砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

脱・砂糖中毒を目指す1週間を過ごしてみた感想とこれから

f:id:amai310mizu:20190306041153p:plain

脱・砂糖依存を掲げて1週間過ごしてみました。

 

今日のブログはそんな1週間を過ごしてみた素直な感想とこれからの方針を考えるという記事です。

 

 

 

 

1週間の素直な感想

脱砂糖依存をこのブログで宣言して勢いよくスタートさせたは良いものの、1週間は長いのではないかと思っていました。7日間。

しかし、今振り返ってみるとこれが思っていたよりもあっと言う間。

 

毎日必ずあったおやつタイムで甘い物を食べまくるという時間が無くなってどうしようと思っていたのですけど、そんな時間が無くても生活できるのだという事がよく分かりました。

 

砂糖を全く摂取しない食生活であったわけではありません。

お菓子類は食べませんでしたが、かぼちゃの煮物とか我が家の煮物類には砂糖が使われるのですけど、そういった物は食べていましたし、

お惣菜のポテトサラダとかも食べていました。

基本的におかずに分類されるものは食べたいものは食べていた感じです。

 

私が1週間口にしなかったのは、お菓子・菓子パン・ジュースです。

お菓子は、袋菓子も生菓子も、洋菓子も和菓子も全て含みます。

菓子パンも全て。

ジュースも、パッケージの裏を見て砂糖が使用されているものは飲みませんでした。

豆乳も調整豆乳はNG。

それから、ドライフルーツも今週だけNGとしました。

 

誘惑が無かった訳ではありません。

我が家にはお菓子が常備された棚がありますし、買い物に行けばおいしそうなお菓子が売っているし。

食べたいと思わない方が難しかったのですが、ブログでこの先も経過報告をしていこうと思っていた事が幸いして意志を強く持つ事ができました。

 

多分、我慢できた理由の一つに煮物類などで砂糖を摂取していたからというのもあるんだと思うんですけど。

全く砂糖を摂らない生活だったら早々に心が折れていたと思います。

 

しかし、なんとか無事に最初にたてた目標通りに1週間を過ごす事ができました。

 

おやつは…

この1週間はおやつタイムを無くしてしまおうとも思ったのですが、我慢しきれませんでした。

そこで、私がおやつに選んだのが

チーズ・ミックスナッツ・果物

でした。

 

そして、飢えた感じを満たすための飲み物として

牛乳・無調整豆乳・炭酸水

をよく飲んでいました。

 

チーズは、クリームチーズやカマンベールを食べました。

カマンベールはレンチンするとすっごく美味しくなるという事を発見したのでこれからもリピしていきたいと思っています。

クリームチーズも美味しいですよね。ついついチーズケーキを作るとかお菓子の方向に頭が働いてしまいますが、そのままでも十分に美味しく食べられました。

 

ミックスナッツは油や食塩不使用の物が近所のスーパーに売っているのでそれを購入していました。

ミックスナッツは元々好きでよく食べるのですけど、一回食べ始めると止まらなくなってしまうので、あまり高い頻度でおやつには選べないです。

我慢すればいいんでしょうけれど、一袋をペロッと食べてしまうんです…。

 

果物は、みかんや林檎にバナナを食べました。

果物に関してはどうしても何か甘い物が食べたいときに、という最終手段として考えていたので、この1週間でそれぞれ1つずつくらいしか食べていません。

それでも十分な量なんでしょうけれど。

 

やっぱり甘い物がどうしても食べたくなるので、そんな時に果物はとても役立ってくれます。

が、一つ甘い物を食べると次から次へと止まらなくなるのが分かっているので、ミックスナッツと同じように食べすぎには気をつけたい物です。

果物はもちろん生の物。

缶詰とかそういう物は食べていません。

 

飲み物は、砂糖不使用で満足感のある物という事で選んでみました。

元々ジュースを飲む習慣が無い分、牛乳とか豆乳をよく飲んでいたのですけど、調整豆乳を今までは好んでいたので、そこは変更しました。

 

そして、飲み物で感動したのがアーモンド効果。

あれって甘い物しか売っていないと思っていたんですけど、砂糖不使用の物があるんですね。知らなかったです。

近所のスーパーでは見かけた事なかったんですけど、外出した際に見つけまして。

飲んでみたら美味しかったので、見つけたら買おうと思っています。

ネットで箱買いでも良いかもしれない。

グリコアーモンド効果 砂糖不使用200ml紙パック 24本入

価格:2,306円
(2019/3/5 04:27時点)
感想(7件)

 

ミルク系はちょっとの量で満足感が得られるのでこれからも大活躍してくれそうです。

 

これからの進め方

この1週間はちょっと厳しめにスタートしようと思っていたのでおやつにドライフルーツを食べる事をしませんでした。

果物は食べましたけど、甘い物を食べ始めると止まらなくなるのは分かっていたので…

 

しかし、これからもこの生活を続けていく事を考えるとどこかで息抜きをしなければとも思います。

あまり無理をしても長続きはしないでしょうから。

 

誕生日とかクリスマスならケーキは食べてもOKとか、

外出先なら甘い物1つはOKとか、

ちょっとだけルールを緩めても良いかな、とも思っています。

 

そして、日常のおやつの中にドライフルーツも仲間入りさせようと思っています。

もちろん、砂糖不使用の物。

今、デーツが気になっているのでデーツデビューしてみようかな。

食べる量は気を付けなければいけませんけれど。

 

脱砂糖依存を始めてみて思ったのは、案外できるという事。

毎日お菓子を山のように食べていた時を考えると、絶対に苦しい道のりで無理であろうと思っていましたが、

このブログに結果報告を書くという事を決めていた事も手伝って、1週間をすんなりと過ごせました。

 

これからも2週間、3週間と経過報告を書いていこうと思っています。

それを続ける事で誘惑にも打ち勝って、脱砂糖依存の生活を続けていける気がするのです。

 

という事で、これからも頑張ります。

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村