砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

砂糖から自由になって心が軽くなった気がする

f:id:amai310mizu:20190508190140p:plain

ついに、脱砂糖中毒を目指す日常も10週目となりました。

凄い事ですね。

 

スタートした頃はとにかくつらいであろう、と思い

三日坊主にならないようにという事だけに意識を向けていましたが、

気付けば日常です。

 

 

 

 

執着が減った

間食の量や頻度がぐっと減りました。

これはとても良い事だと思っています。

 

無性に何かが食べたくて、家中をウロウロとしてしまう事が全く無い訳では無いのですが、

その頻度も減りました。

甘い物に対する執着も減った様に思います。

 

スーパーに行っても、食べたいなとか美味しそうだなとは思いますが

手を伸ばす事はありません。

見て終わり。

目で楽しんで終わり、です。

 

我慢をしていて辛いように感じられるかもしれませんが、

正直、そんなに辛い感じは無いです。

これも慣れたからでしょうか…?

 

食べたいと思わない訳では無いのですけど、

だからと言ってものすごく我慢をしているわけでは無いんです。

 

ドライフルーツとかミックスナッツとか、

そう言う物も好きで、食べたいと思った時に食べているのも大きいのだと思います。

果物とか、チーズ類も私の間食の定番。

 

今食べる事ができるもの達でも、十分に満足できているので不満もそんなに湧かないのかな?

 

食生活の変化

お昼にお米を食べるようになってから1週間ほどかと思います。

この食生活になってから、間食への関心もそこまで高くなくなりました。

 

今まで、祖母に異常だと思われるくらい食べていたお昼ご飯も

普通の量に減らせたと思います。

 

お米を食べる事によって、それなりに満足感を得られている様で、それが大きいのだと思います。

 

さらに、

お米を食べる、という事に対しての警戒と言うか

カロリーの記録をしているので、

「コレはあんまり食べない方が良いな」

などと頭の中で考えているのも大きいと思います。

 

甘いお菓子類を食べなくなって、今日まで

ストレスが全く無かった訳ではありません。

食べたいと思う事だって、今もあるくらいですから。

 

でも、甘い物を食べたくてキリキリしていた生活に比べると

とても自由な気がしています。

心がちょっと軽くなった感覚。

 

継続と予定図

甘いお菓子類を食べない生活は勿論続けていきます。

 

Twitterの方では、体重と朝作ったお味噌汁の具材を呟くようにしていて、

体重が人目にさらされるという事を考えて

なるべく増量させないように、と意識しています。

 

お味噌汁の具材に関しては、書いておけば記録になるかな、という軽い気持ち。

でも、呟くという事が頭の片隅にあるので

お味噌汁に関しても、気をつけるようになりました。

具だくさんで、美味しい物を。

できれば、面白くて、美味しい物。

と、目指すところが増えて嬉しい限りです。

 

脱砂糖中毒を目指す生活が

イコールでダイエットの生活という訳では無いのですが、

間食をなるべくしない事は気をつけているし、

これ以上体重を増やしたくないという想いは一致しています。

 

脱砂糖中毒を目指す生活を始めて、

自分の食生活を変えてみて、

良い方向に進めている気がしているので、

これからもこの生活は継続していきます。

 

体重に強く捕らわれないように気をつけながら、

体重や間食に関しても管理していくつもりでいます。

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村