砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

祖母の親切とおやつ

f:id:amai310mizu:20190606144018p:plain

基本的に日々の食材を買いにスーパーへ行く時は祖母と二人で行きます。

しかしながら、

祖母と私と予定が合わなかったりする事もあるので

そう言う時は祖母が一人で買い物へ。

 

普段は何を買うか相談しながらスーパーを回るのですが、

祖母が一人で買い物に行った日は、待っているしかないので

何を買って帰って来てくれるか分かりません。

 

 

 

 

おやつ

祖母が一人で買い物に行く事が悪い事だとは思いません。

重い物とか買う時には私が居れば荷物持ちができるので、

その点は、一緒に買い物に行った方が良いなあと思うのですが。

 

祖母が一人で買い物に行ってくれる日、

待っている私には不安要素が一つ。

 

それが、おやつ

 

祖母は私におやつを買ってきてくれるのです。

お菓子類を食べていた時には、生菓子(ケーキとか)を買ってきてくれていました。

それが、今はそういった物を食べなくなったので

ミックスナッツとかドライフルーツとか

私が食べられそうなものを選んで買ってきてくれるのです。

 

私のためを思ってくれているのはよく分かるのですが、

今現在、私の部屋には溜め込んだおやつの山が…。

そこに、先日祖母が買ってきてくれた

ミックスナッツとプルーンが追加されたのでした。

 

我慢の問題

おやつがあっても、私が我慢すれば良いだけの話なんです。

ミックスナッツもドライフルーツも、

賞味期限が明日、明後日の物ではないわけですから

焦って食べる必要は無いんです。

 

しかし、身近にあるとどうしても気になってしまって…

ついつい手が伸びてしまいます。

 

祖母が一人で買い物に行ってくれる時は

おやつ等買ってきてくれなくても大丈夫だよ、と伝えたりもするのですが。

あまり効果は無いです。

 

また、基本的に1つだけ買ってくるという事はなく

2つ以上買ってきてくれるので、それも密かな困りポイント。

 

生菓子等を買ってきてくれていた時は、

割引されている物を3つとか買ってきてくれたりして、

割引されているという事は賞味期限が近いという事で…

1日に3つお菓子を食べるなんて事がよくありました。

 

1つで良いんだよ、って伝えても

どうせ食べるんだから、というのが祖母の考え。

まぁ、食べているのは私なんですけど…

 

目の前にあると、我慢ができないんですよねぇ。

 

ありがとう

私が砂糖を使っているお菓子類を食べなくなってから

祖母も私に対しておやつを買ってくる事はなくなっていたのですが、

一緒に買い物に行く際にミックスナッツとか買っているのを見て

これなら食べれるんだ

と思ってくれたらしく、わざわざ買ってきてくれた

というのがつい先日の事。

 

一応、体重を気にしている事は伝えているんですけど

祖母は私に対してもっと太れと思っている人なので

あんまり効果が無いと言うか、意味が無いと言うか…

 

有難いんですけどね。

日々気にかけてもらっているんだなぁと嬉しくはなるのですが、

おやつの食べ過ぎは自覚している問題なので、

1日に食べていい時間を決めましたが、

一袋をペロっと食べてしまう早食いの癖も直さなければ、と思っています。

 

ゆっくり噛んで食べていれば

少量のおやつでも十分に楽しめて満足できるはず、なので。

 

祖母の好意を有難く受け止めつつ、

自分の食欲をコントロールする術を早く身につけなければ、と思った今日この頃です。

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村