砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

心が折れている私の夏休み計画

f:id:amai310mizu:20190629162853p:plain

バキっと心が折れてしまっている現在、夏休みを取る事にしました。

夏休みと言えば、宿題

たくさんの宿題が出されて、それを必死にこなしていた記憶が思い出されます。

 

今回、私が決めた夏休みですが宿題を決めようと思いました。

何もしないで居ると余計に辛くなるので…。

何かに没頭している時間を作ろうと思ったんです。

 

 

 

 

本を読もう

昨日のブログで勉強する事柄についてはちょっと触れました。

・メンタルについての勉強

・ブログのデザインについての勉強

この2つの勉強に取り組んでいくつもりでいます。

 

そしてもう一つ大きなやるべき事の柱として読書をしようと決めました。

読む本はもう決めてます。

読書の感想文はこのブログに書くつもりで居ますが、

7月中に2冊は読みたいと思っています。

 

今現在読みかけの本が1冊。

これに関しては読み始めたはいいものの読む気が全く起きないという状態。

そもそも1回読んでガックリときた本なので、あんまり読みたい欲が湧かないんです。

 

もう1冊の本は、今現在とても読みたいと思っている本。

だからこそ、今読みかけの本を早く読み終わって次に行きたいと考えているんです。

 

6月は結局本を読まない月となってしまったので、7月はソレを取り返すためにも

2冊は読もう。読みたい。と目標を立てました。

 

計画

夏休みに入る前って計画立てたりしますよね。

この日までにこの宿題を終わらせる…とか。そう言うアレです。

 

私も作ろうかなぁと考えています。

仕事を入れなければカレンダーは白紙だし、それではつまらないので、

カレンダーにはその日やった事を書く事にして、

予定表は別に作ってみようと思いました。

 

とりあえず7月の予定表を作っていこうかな。

 

予定や計画を立てるのは好きなので、

この作業でちょっとでも心が浮き上がってきてくれれば嬉しい。

 

話は少し逸れますが、夏休みの計画はその通りに過ごすタイプでしたか?

宿題とか溜めて最終日あたりで困るタイプ??

 

私はそこそこ計画通りに進めるタイプでした。

宿題も溜め込んで苦労した記憶というのはあまりないです。

 

ただ、自由研究とかとても手を抜いていました。

真面目に取り組んだ覚えが無いのです。

中学生の頃に社会科の自由研究をしましたが、それだけは唯一楽しかった。

理数系が大嫌いなので、そういった部類の勉強も大嫌いだったんです。

 

これから

仕事を一旦ストップして、自分を見つめる時間を作る。

正直あまり良いものではない気がしています。

仕事をしないという事が自分の首を絞めていく事もなんとなく想像がついているので…

 

しかし、ちゃんと向き合わなければいけない事もあるのだと思います。

それを先延ばしにしてきてしまったからこそ、今苦しい状況に居るんだろうなって想像できるので、今回は逃げる事無くもうちょっと自分について考えようと思います。

 

夏休みを作る事の最大の目的は、自分と向き合う事。

楽しいばかりでは無いとは思いますが、今やらなくてはいけない事なんだと思っています。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ インドア派女性へ
にほんブログ村