砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

食べたい欲求に負けっぱなしの最近

f:id:amai310mizu:20190703145011p:plain

甘いお菓子が食べたい欲求は相変わらず。

 

体のリズムと食欲について、私なりに一応発見した事があったので、

今回はソレと共に書いていこうと思います。

 

とりあえず、厄介だ。

 

 

 

 

甘い言葉

スーパーに行けば、美味しそうなものがたくさん売っています。

お菓子類の話ですが。

お餅が食べられるようになった事もあり、大福とかものすごく惹かれます。

その他、チョコレート類も誘惑されていたりして。

 

私が食べる事ができる甘い物と言えば、レーズンとかプルーンとかの砂糖を使っていないドライフルーツ。

普通に果物も食べられますけれども、砂糖の甘さをどうしても求めてしまいます。

 

心が一旦折れて、誘惑に負けてしまうとこんなふうになってしまうんですね…。

最初の頃の鋼の意志というか、意地というか、

何処に行ってしまったんだろう?

 

誘惑に負けて甘いお菓子を食べてしまう、という事はありませんでしたが

心の中では自分に対して甘い言葉が浮き上がってきています。

悪魔のささやきみたい。

「食べても良いんじゃないか?」「ブログに書かなければバレないし…」と。

 

そんな言葉が浮き上がるたびに嫌になります。

自分はなんて弱いのだろう…と。

 

誘惑

あと数日で月のモノが来るのですが、

毎月予定日が近くなると食欲が抑えきれなくなります。

ものすっごく食べてしまう…。

 

飢えた感じがいくら食べても治まらず、ひたすらバクバクと食べてしまうのです。

 

以前、甘い物も普通に食べていた時はお菓子類を山のように食べていました。

今は、甘い物は食べられないのですけどカップラーメン食べてしまったりしていて、

体に良くないことしているなぁと自覚はあるのです。

体重だって増えています。

 

食欲を抑える方法を身につけておかなければと思う反面、

体のリズム的な事だから仕方ないんじゃないの?とも思ってしまったり。

 

でも、ダイエットを成功させている人たちは月一回訪れるこういう状況に打ち勝っている訳ですよね。

 

いくら運動しても、食べてしまっては意味が無いし…。

そもそもこの時期は眠気がひどすぎて運動がまともにできない時期でもあって…。

 

毎月訪れる食欲の爆発に関しては、もうちょっと調べものをしたいと思います。

食欲の抑え方とかね、知らないと。

本当に今回はマズイって思う程に食べてしまった反省も含めて、

上手い付き合い方と言うか、抑え方を知っておかなければ。

 

とりあえず…

とりあえず、増えてしまった体重を落とす事を一番に考えなければなりませんね。

甘いお菓子を食べない、という事については変わらず

誘惑と戦っていかなくてはならないですけれども、

間食とか爆食についても、戦っていかなくては。

 

これ以上体重を増やすのは嫌なので、運動はいつも通りにおこないつつ

食べない事を頑張ります。

月のモノが来てしまえばこの食欲も少しはマシになるのかもしれませんが、

毎月爆食しているようでは困るので、

向き合う方法を見つけなければ。

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村