砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

毛穴が気になるお疲れ肌を改善したい私の決意表明

f:id:amai310mizu:20190818044053p:plain

鏡を見てふと思ったのです。

なんだか、毛穴が気になる…と。

 

夏場は暑くなり、皮脂の分泌も多くなる事から毛穴が気になる時期ではあるのだと思います。

しかしながら、それだけでこんなにもお肌がお疲れ気味で汚く見えるものなのだろうか…?

 

外で仕事をするようになり、生活リズムが変り、

疲れて帰って来て、お風呂に入り、スキンケアをし、寝る、と言うような毎日。

手を抜ける所は抜こう、と思っているわけでは無いのですけど

スキンケアが疎かになってしまっている気が…。

 

メイクをしている時にも気になる毛穴。

どうにかして、毛穴の気にならないお肌を手に入れたい!

という事で、今日から毛穴撲滅キャンペーン始めます。

 

 

 

 

まずは落とす

スキンケアの前に大事なのがクレンジングと洗顔

 

クレンジングはちふれのコールドクリームを使っています。

今まではオイルを使っていたのですけど、オイルは毛穴の黒ずみの原因にもなってしまう、とか、汚れを落としすぎるとか聞いたのでクリームに変えました。

私は普段マスカラをしないので、正直オイルでは強力過ぎたんだと思っています。

コールドクリームに関しては不満は無いので、無くなったらまた購入しようかなぁと思っています。

 

今使っている洗顔フォームは初めて購入して使ってみている物なのですが、正直ハズレ。

ネットを使っているのにもかかわらずまともに泡立たず、へたへたの泡で顔を洗う事になってしまっていて、不満だらけの洗顔フォームです。

リピ買いは絶対にしません。

 

クレンジングで大事なのは、乳化させる事。

これ、毎日お風呂の中で化粧を落としていますが、ちゃんと乳化できているか不安です。

時短にこだわってしまっていて、手を抜いているポイントの一つかも。

 

洗顔は、洗顔フォームがイマイチとは言え、一応ネットを使って泡立てて、優しく洗うようにしています。

泡がへたっているので私の努力がどこまで効果があるのか分かりませんが、Tゾーンの皮脂の気になるところは優しく丁寧に洗っているつもりです。

 

そう言えば、クレンジングや洗顔の際のお湯の温度も重要なんですよね。

ぬるま湯がベストなのは知っています。

冬場は寒くて、温度が高くなりがちですが、今の時期はぬるま湯で洗顔等々できていると思っています。

 

そして与える

お風呂から出たらすぐにオイルを肌につけています。

そして、化粧水を3回くらいに分けて肌に馴染ませるのがいつもの流れ。

そこから急いで着替えて、部屋に戻ってクリームでフタをしています。

これが、夜のスキンケア。

 

朝は、洗顔後に化粧水をつけて乳液をつけて完了しています。

 

スキンケアもちょっと手を抜きがちなポイント。

オイルを肌につけた後、化粧水をしっかりと肌に浸透させているかと言われると、出来ていないと思います…。

どうしても時短したくてチャチャっと済ませがち。

 

化粧水もシャバシャバとしたものが好きで使っていますが、高保湿タイプの使っていない化粧水もあるので、今使っている物が無くなり次第そっちに変更したいと思っています。

 

毛穴の開きは保湿不足だったり老化が原因であることが多いので、

老化に関しては逆らえませんけれども、保湿不足は自分の努力でどうにかなると思っているので、こちらは自力でどうにかしたい。

 

お疲れ肌

正直、今の私のお肌はいい状態ではないと思います。

毛穴が目立ってしまっているお疲れ肌って感じ。

まぁ、お仕事始めてからスキンケアに思うように時間をかけられず、心身共にお疲れである事にも変わりはないのですけど…。

 

お高いスキンケアアイテムを使ってみるという選択肢もあるのかもしれません。

私の今の年齢を考えれば、スキンケアにもっとお金を使っていてもおかしくないのでしょう。

一応、今年のクリスマスにはSKⅡのコフレを買うつもりでいます。

それまでは、手持ちのアイテムで乗り切ろうと考えているので、化粧水等が無くならない限りは、今新しい物を購入するつもりはありません。

 

そもそも、新しいアイテムを手に入れたところで、今のスキンケアのやり方では良い効果は得られないだろうとも考えています。

クリスマスまでに、今のスキンケアのやり方を見直して、改めて、

ちゃんとスキンケアをしている!と言える状態で、SKⅡを試してみたいのです。

 

という事で、これからはスキンケアの方法等の矯正期間です。

前向きに、楽しんで、しっかりとスキンケア。

あ、クレンジングも洗顔もしっかりとおこないます。

 

お疲れ肌から脱却するために、頑張ります。

 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村