砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

次のステップに進むために私に必要な事を考えてみた

f:id:amai310mizu:20190902084326p:plain

朝食前の果物タイムが私の毎日の楽しみになっている最近。

甘いお菓子と果物と、もしかしたらバランスが取れるのかもしれない、と考えるようになりました。

 

もし、上手い事バランスが取れれば、甘いお菓子を全く食べないという今の生活から少し変化させる事ができるかもしれません。

 

 

 

 

果物メイン

甘い物を欲している時、果物はとても良いアイテムですね。

砂糖を使った甘いお菓子を食べるよりも、体にも心にも良い事をしている気分になります。

 

今の我が家の冷蔵庫の中には、果物が何かしら常備してあります。

私が朝食べるための物なのですが、1日の中で甘い物を欲した時に食べる事も出来るわけですよね。

 

甘いお菓子だけが全てではないという事。

 

果物を積極的に食べるようになってから、お菓子が無くても苦痛を感じる事が少なくなりました。

もちろん、チョコレートの様なこってりした甘さを求める事もありますけど、

チョコレートならハイカカオの物であったり、ノンシュガーのプロテインバーであったり、代わりになってくれるものや、比較的良さげな物があるので、そういった物を上手く使えば生活していける気がします。

 

程々を覚える

甘い物の怖いところは、一回食べるとストップ出来なくなるところ。

一つ食べてしまうと止まる事ができなくなるんですよね…。

 

特に、生理が近くなると、単純に食欲が増してきて、甘い物も際限なく食べてしまうんですよねぇ。

ここら辺を上手い事コントロールできるようになれば、お砂糖との上手な付き合いができるのではないか?と考えています。

 

ただ、今の段階では上手い事コントロールできる感じがしないので、お砂糖との共存はもうちょっと先にしようかなぁと考えています。

テストとして、ハイカカオのチョコとか食べてみるのもアリかもしれませんね。

 

程々に甘い物を食べて、自分の食欲とかコントロールしていく練習をしていきたい。

 

次の目標

とりあえず、買い物に行く事があったらハイカカオのチョコレートを購入してみようかと思います。

いきなりプリンとか甘いお菓子を食べてしまうと、自分でコントロールできない気がするので…。

ちょっとずつ、日常生活の中で甘い物解禁していきたいな。

イカカオのチョコはそのための第一ステップです。

 

今まで毎週木曜日は脱砂糖中毒について書いてきましたが、これからはもっと広く考えて、食事の事とか体の事とか、そう言う事を考える記事を書いていこうかと思います。

カテゴリーも新しいものを作ります。

新しいカテゴリーは身体を考えるです。

肉体だけでなく、心の健康についても考える時間にしたいな。

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村