砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

【チンチラ】エアコンが寒い飼い主の独り言【ルコ】

f:id:amai310mizu:20190913070934p:plain

9月に入り、ようやく涼しいなと思えるような気候であったり風が吹いてきたりしました。

しかしながら、私の部屋は相変わらずエアコン稼動中。

 

正直言って、寒いのです…。

 

 

 

 

 

 

 

初めての事

チンチラを飼うなんて初めての事で、何が正しいのか、色々と調べながら一緒に生活をしている感じです。

ご飯とか、ケージの掃除とか、とりあえず毎日してあげるべき事は毎日おこなっています。

それは毎日の事なので、徐々に慣れてきている、という感じなのですが

エアコンの事については謎が多い。

もちろん調べれば答えが出てくる事でもあるのでしょうけれど、

いつまでエアコンを稼働させていれば良いのか分からないのです。

 

チンチラは暑いのが苦手。

元気がなくなってしまうだけでなく、命を縮める事にもなってしまう夏の暑さ。

だからエアコンを稼働させているのですけれども。

 

夏の暑い時期は快適な部屋として私も一緒に過ごしていたのですけど、

今は正直、寒い。

ブランケット使ったり、薄い上着を羽織ったりしていますけれども、

電気代の事も考えつつ、エアコンっていつまで稼働させてればいいのかしら…?

 

やっぱり外の気温がチンチラが生活するのに良い温度になるのを待つべきなのでしょうけれど、

それって、いつ??

 

元気いっぱい

チンチラは賢い動物なのだそうです。

自分の名前を憶えてくれたりするらしい。

 

ルコ、と名前を呼んでもまだ大きな変化を見せてくれる事は無いのですけれど、徐々に私という存在に慣れてきてくれているのではなかろうか?と感じています。

ケージの掃除の後はご飯の時間だという事はもう理解しているので、

私が掃除の支度を始めるとテンションが上がります。

 

落ち着きが無くなり、ご飯頂戴!とケージ内を動き回るんです。

 

学習しているんだなぁ~と思う一方で、小動物を飼った経験があまりない私としては新鮮な事や気を付けなければいけないなぁと思う事も。

やっぱり小動物はビビリというか、

こちらが意図せずにおこなった事で、ルコをとっても驚かせてしまう事などもあります。

もうちょっと気を付けてあげなければなぁと思うのです。

猫と同じような接し方ではいけないのだな、と。

 

難しい距離感

小動物を飼うって難しいんだな、と感じる毎日。

楽しいし、可愛らしいですけれども、やっぱり気を使ってあげなければならない事ばかり。

 

夜中にルコの寝言で起こされる事にも慣れてきましたが、

ルコの方も私にもっと慣れてくれないかなぁ、と思うばかりです。

 

小動物を飼うにあたって、色々とアドバイスをいただいている方に教えて頂いたのは、

小動物は慣れるまでに時間がかかるよ、という事。

ルコと一緒に過ごしてみて、その言葉の意味がよく分かってきています。

 

他の小動物に比べたら、寿命が比較的長いチンチラ

時間はまだまだたっぷりある、と考えて、ゆっくり仲良くなっていければいいな。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ インドア派女性へ
にほんブログ村