砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

千両箱より男士のレベル上げの方が魅力的なとうらぶイベント

f:id:amai310mizu:20191011071326p:plain

今まで、『趣味の話』カテゴリーで書いていたとうらぶと刀ミュの話を、新しく『とうらぶ』というカテゴリーの方へ移動しました。

刀剣乱舞関連の記事はこれからとうらぶカテゴリーで書いていこうと思っています。

 

さて、地下に眠る千両箱イベントの真っ最中ですね。

私は今まで参加させてもらったイベントの中では一番このイベントが好きです。

という事で、マイペースにイベントを楽しむ私のお話をば。

 

 

 

 

ぴったり

初めて参加したイベントが地下に眠る千両箱イベントでした。

今回の開催で3回目くらいの参加になるかと思います。多分。

私がこのイベントが好きな理由は大きく2つありまして、

まず、弱小の我が本丸でも50階までクリアできて、修行へ送り出すために必要なアイテムが手に入る、という事。

そして、レベル上げにピッタリなイベントだという事。

この2つが、私がこのイベントが好きな理由です。

 

初めての参加の時に、50階まで到達できて、600回撃破も達成して手紙一式などアイテムをゲットできたのです。

その時よりも男士たちが強くなっている今。イベントの任務も大きな不安なくクリアできそうです。

 

また、レベル上げにもピッタリなので、イベントの期間中はなるべく長い時間ログインして、男士たちのレベルを上げようと考えています。

幸い基本ヒマなので、マイペースではありますがぐんぐんとレベル上げしている最中です。

 

ホワイト?

自称ホワイト本丸の我が本丸。

…小狐丸を折ってしまった事実は消えませんが、でも、基本的には1ダメでもくらったら即帰還。また、疲労がついたら即帰還。

がモットーです。

なので、男士の成長が遅いというのはあるのですけど、でもこれが私のやり方なのです。

石橋を何十回も叩いて渡らない、みたいな。

小狐丸を折ってしまってからは余計に心配性になったと言いますか、基本的に無理はしない方針です。

 

そんな私が安心して男士を送り出せるイベントがこの千両箱イベント。

とにかく、笑顔で送り出して、何かあったらすぐ帰還。

安心安全にレベルを上げていきましょう!という感じです。

 

マイペースに進めているので、この記事を書いている現在は48階まで到達しています。

50階制覇できたら、後は下の階で男士のレベル上げの予定。

極の部隊も居るのですけど、今の所50階より上に行く予定はありません。

もちろん、極になった男士たちも育てますが、まずはレベルの底上げの方が大事なのかなあ?と。

このイベントで任務完了できれば、また手紙一式等手に入るので、次に修行へ送り出す男士を誰にしようか?と考えたりもするのですけど、とりあえず、極前の男士たちを皆レベル99まで育てたいな、とも思っておりまして…。

そこまでの道のりはとても遠いのですけど。

修行に出すのはそれからでもいいかなーとか考えてます。

 

強化

男士のレベルを上げれば、他のイベントでも思うように任務の達成等ができて、手紙一式とかアイテムが手に入りやすくなるんだろうなぁ、とは思っています。

とくに、極の男士で揃えた第一部隊なんかは、本当はもっとどんどんと成長させていくべきなんだろうな、とも思っています。

強い隊が一つでもあれば、イベントも有利に進められますからね。

 

でも、やっぱり力の底上げもしたい。

隊の編成とかをマメにおこなうタイプではないので、男士たちのレベルの差がとても大きいんです。やっぱりそこを揃えていきたいなぁ…。

今メインで育てたい男士は、静形薙刀・髭切の二振り。

どちらもそこそこ育ってきてくれていますが、レベルカンストさせたいんです。

鍛刀もあまりする方ではないので、新しく男士が本丸に来てくれる、という事も滅多になくなってきています。

だからこそ、今いる男士たちをしっかり育てたい。

極になってくれた男士にはちょっと申し訳ないのですけど、少しお休みしてもらいつつ、他の隊の出陣回数を増やしたいと思っています。

 

そして、レベル上げにピッタリな今回のイベントを上手く利用して、どんどん男士を育てます!

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ インドア派女性へ
にほんブログ村