砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

記事のストックを全て消化してみて見直す点が見えてきた

f:id:amai310mizu:20191020083017p:plain

約1週間、母の元で過ごしていた私。

ブログは毎日更新すると決めているので、基本的に毎日記事を書いていたのですけど、実は相当溜め込んでいまして…。

 

母の元で過ごしていた間に、書き溜めていたストックが無くなりまして、今この記事を書いています。

 

 

 

 

ストック

ブログの記事のストックが5日分くらいはありました。

それでも毎日記事を書いて、常にいくつかのストックを作っていた私。

 

ブログの記事だけでなく、日常的に消費する物とかもストックするタイプだったりします。

その方が不安が少ないな、と感じての事なのですけど、ブログの場合は書いている時と公開されている時の時差があり、なかなかタイムリーなお話を書けていなかったという事が少し引っかかっていました。

 

書いている時にはとても新鮮なネタでも、公開されるのが4日も5日も先だとなんだか面白みに欠けるような気がしたんです。

また、Twitterもやっているのですけど、そこで呟きたいなうな事もブログとの関係上呟けないというような事になってしまったりして…。

 

全て、自分のブログの運営方法の問題なんですけど、しかしながらストックが無いと言うのも不安です。

 

不安

日常的に使う物とか、ブログの記事とか、溜める原因はやっぱり不安だからです。

ブログは毎日更新したいと思っているので、それが途切れるのが怖いとも感じています。

誰かに脅されているわけでは無いんですけどね…。

 

記事のストックがあれば安心は安心なのです。

しかし、上にも書いたように内容の新鮮さや時差が起きてくる。

 

洗顔フォームとか歯磨き粉をストックしていても問題はないでしょうけれど、ブログの場合は小さな問題が出てくるんですよね。

私個人の心の安心をとるか、時差のない新鮮なブログ記事をとるか…。

 

しばらくはストックが無くなってしまった事もあるので、時差の無い記事が書けると思います。

しかし、綱渡りをしている様なヒヤヒヤ感からは逃げられません。

 

ブログ運営って難しいですねぇ…。

 

個の時間

母の元で過ごしている間、基本的に私の時間というものがありませんでした。

これは実家に居る時とは大きく違う点です。

家にいる時は基本的に自分の部屋に籠っているので、自分の時間だらけなのですが、母の元に居る時には誰かに合わせた生活をしなければならないので、ちょっとストレスを感じてしまいます。

 

そのため、母の元へ来る時は事前にブログの記事を書き溜めていたのですけど、それにしても今回はブログの記事のストックが多すぎた。

書きたい事が山の様にあって、ネタをメモしてみたりはしていたのですけど、それら全てをストックとして書き溜めていたら今回のような事になったわけで…。

 

基本的に毎日ブログ記事を書いていた日々から、約1週間ブログ記事を書かない生活というものをしてみて、ストックは便利だけれども見直す点もあるな、と気づく事ができました。

これからは、もうちょっとそこら辺のバランスを見てブログ運営していきたいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村