砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

ガムを噛んで気を紛らわせよう作戦でダイエット

f:id:amai310mizu:20191027083453p:plain

ダイエットをリスタートしようと決めて、食欲をどうにかする方法を探していた時にスーパーで目に入ったのがガム。

今まであまり購入する事は無かったのですけど、試しに一つ買ってみる事に。

 

 

 

 

矯正とガム

昨年の8月から歯の矯正を始めていまして、矯正器具が歯についているとガムやキャラメルなどは食べられません。

矯正器具にくっついてしまうんですよね。

それで始末が大変になるので、矯正器具が歯についている間はそういった物は口にしませんでした。

 

そもそもガムなどを日常的に買う生活をしていなかったので私にとっては大きなダメージではなく、矯正の日々を送っていました。

 

歯の矯正の段階が進み、矯正器具からマウスピースでの歯の矯正がスタートし、食事の時はマウスピースを外すような生活になりました。

最初はマウスピースを装着していなければいけない時間が長かったのですけど、徐々に外していても良い時間が増え、そのせいか間食をする様になってしまい、それが体重増加の原因の一つではないか?と思うように。

 

だったらマウスピースを着ける時間を長くすれば良いのでしょうけれど、なんだか口寂しく何かしらを食べたいという欲求が生まれてしまうので、それに対処するためにガムを噛む事にしたんです。

 

ミント強めで

購入したガムはミント味のものです。

ダイエットについて色々と調べていた時に、食欲が抑えられなくなったらミントの歯磨き粉で歯磨きをすると良い、というような文章を見た事がありまして、ミントのガムでも同じような効果が得られるのではないか?と考えて、選んでみました。

 

噛むと、満腹中枢が刺激されるという事もなんとなーく聞いた事があったのでその効果も期待してガムを噛んでいます。

 

元々甘いガムはあまり好きではなく、小さい頃は風船が作れるようなガムを買ってみたりしていましたけど、そういった甘い味のついたガムよりもミント味の方が好みです。

口の中がスーッと爽やかになった感じがするのも好みの理由の一つ。

 

程々に

マウスピースも長時間外しているという事は歯の移動が怖いのであまりしたくないと考えています。

朝ごはんを食べ歯を磨きマウスピースを装着、しばらく活動し、10時くらいになったらマウスピースを外してガムを噛む

というような流れがここ最近の生活で身についてきました。

お昼ご飯を食べたら、歯を磨いてマウスピースをまた装着します。

 

何かしらを食べたいと思う欲求が、ガムによって発散されて、ダイエットを進めていく助けになってくれればいいな、と思っている今日この頃。

あまりにも我慢しすぎるとそれが爆発して暴食してしまうのは分かっているので、程よくガス抜きもしつつガムを有効活用してダイエット頑張ります。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村