砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

新たな相棒XRとの始まったばかりの私の生活

f:id:amai310mizu:20191126042924p:plain

スマホの機種変をして数日。iPhoneSEからXRに機種変したので、大きさとか重さとか慣れない部分はあるのですが、割と快適に使っています。

しかしながら、ちょっと面倒だなと思う事がありまして、それが予測変換。

なかなか望む言葉が出て来ないのです。

 

 

 

 

相棒

新しいiPhoneとはこれから徐々に仲良くなっていけば良い、と考えているのですけど、予測変換に関して欲しい言葉が出て来ないとSEが懐かしく感じます。

スマホが相棒なのだとしたら、SEは私の事をよく理解してくれていた相棒。私が言いたい事をサッと察知して「コレだよね?アレだよね?」と予測変換してくれていたように感じます。

それに対して新しいiPhoneXRはまだまだ理解が足りていない状態。私が文字を打ち込んでいくと「どれが適切なのか…?」と数多い予測変換の言葉をチラホラと私に提示している感じ。それらの言葉の中で私がコレ!と思う言葉が出てくる事は少ないです。

 

まだまだ私の相棒としては新米のXRには、毎日の付き合いで私の事を徐々に理解してくれれば良いなぁと思うのですが、やっぱりサクサク文章を書いていきたい時にはちょっとだけ違うんだよなぁと思ったりもしてしまうのでした。

 

文字打ち

私の入力の仕方が悪いのか、思った言葉が打てていない時があります。フリック操作だったかな?とりあえずシュッシュっと文字を打っていくのですけど、長文を打っている時など気付くと変な文字が間に入ってしまっていたり、違う予測変換の言葉を選択してしまっていたりします。

SEの時には画面が小さいからかなぁと思っていたのですが、XRになっても大して変化なく文字を打ち間違えたりしてしまっているので、完全に私の操作の仕方が悪いようです。

だからスマホで文字を打つのが苦手という意識が抜けないんですよね…。パソコンの方が長文を書くのには適していると感じてしまいます。最近の若い子はどうなんだろう?スマホでサクサクと文章打っていくのかな…。

Twitterなど表にだす文章の場合は、打ち終わったらとにかく確認。可笑しな文字が入ってしまっていたり、変な変換がされていないかをじっくり見直してからアップするようにしているのですが、時々気付けないままミスした文章がアップされてしまう事も。

自分の事をおっちょこちょいだと感じている私。そのおっちょこちょいさであったり不注意な性格というものが現れてしまっている気がします…。

 

快適バッテリー

スマホを変えて大きく変化したのが充電の持ち。今までは省電力モードでやっと1日持っていたくらいなのですが、XRでは毎日充電しなくても大丈夫になりました。スマホを弄っていてもバッテリーの心配をしなくて良くなったのは嬉しい限りです。

これから電子書籍のアプリを利用するようになると思うので、バッテリーの持ちは重要ですね。

 

新しい相棒と上手に付き合って快適な生活をしていけるように、まずは私の事を理解してもらい、私はスマホの重さや画面の大きさに慣れて、とお互いに歩み寄って良い関係を築きたいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ インドア派女性へ
にほんブログ村