砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

歌詞の詰まった私のノート

f:id:amai310mizu:20200506013213p:plain

音楽を日常的にいつでも聞いているわけでは無いのですけど、別段嫌いなわけでは無く。

ブームが来ると延々と同じ曲を聞いたりしています。

 

好きな曲、気になる曲の歌詞は書き留めておきたいと思うタイプだったりします。

 

 

 

 

ノート作成

私には『歌詞ノート』がありまして。

好きな曲の歌詞をひたすら書き溜めているノートなのですけど、これが面白いのです。

 

歌詞はCDを買えばノートに写さなくても分かるものですが、なにかの時に曲を聞いて、手持ちには無いけれども、手持ちに入れる気は無いけれども、歌詞は知っておきたいと思うものがあったりします。

 

そういう曲の歌詞を書き留めておくのが歌詞ノート。

 

便利なもので、ネットで調べれば歌詞は簡単に出てきます。

それを、ノートに手書きで写しているのです。

 

今ノートに書き残されている歌詞は33曲分。

何年もかけて少しずつノートに書き足しているので、この33曲は私の中では超厳選された曲ということになります。

 

歌詞を書いて残しておくことに何か意味があるのか?と思われそうですが、本を読むのと同じような感覚で、歌詞を書き留めておくことで読み返すことが出来、語彙力のパワーアップが期待できる、と思っています。

 

歌詞なので、普段使わないような言葉の使い方をされていたりもしますが、それもまた勉強です。

 

書くことで聞き流すだけの時よりも、歌詞を覚えやすくなるというオマケもついてきます。

 

つらつらブーム

歌詞ノートを最初からパラパラとめくると、その時の私の中のブームの様なものが見えてきます。

要は、その当時聞いていた自分自身の好みの様なもの。

 

濃く音楽と寄り添ったような生活をしているわけでは無いので、音楽にハマっている短い期間にどの様な音楽を好んでいたか?が分かります。

 

音楽に浸る短い期間は定期的にやって来るのですが、その度にブームとなるものは変わり、リピートする曲も変わります。

 

好みの問題なのですが、自分でもこんなブームあったなぁと思い出す良いアイテムとなっています。

 

継続

ノートはまだ白紙のページがあるので、1冊まるまる使い切るのを目標に歌詞を書き留めています。

 

このノートが実生活で私にどの様に役に立ってくれるか?と聞かれると難しいのですが、私にとってとっておきの詰まったこのノートはとても大切な物だったりします。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ