砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

ヒマなのでジェル&マニキュアに頼っています。

f:id:amai310mizu:20200509012856p:plain

部屋に籠っていると、時々どうしようもなくヒマになる時があります。

外に出て人に会うわけでは無いのですけど、なんとなくメイク頑張ってみたり、マニキュアやジェルで遊んでみたり。

 

そんなこんなしてちょっとでも退屈を吹き飛ばしていきたいなあと思うのでした。

 

 

 

 

ジェルとマニキュア

ジェルネイルはキットを購入したので、そこそこに良いアイテムなのだと思っています。

値段が高いからと言って何が良くて、安いから何が悪いのか、ということは私もよく分かっていませんが、でも、口コミで良さげな物を購入したと思っています。

 

マニキュアは100円ショップで購入するのがほとんど。

お高いブランドの物を使ったことが無いので比較が出来ないのですけど、100円ショップのマニキュアで十分な気がしています。

特に手に塗る場合はすぐに爪先の方から剥がれてしまうので、そういった意味でもあんまりお高い物を使用する気にはならないのでした。

 

以前にネイルサロンに行った時に、足の爪にはジェルをしない方が良いと言われまして。

これは個人差があるのでしょうけれど、私の場合は巻き爪の様になってしまっているので、それがジェルを塗ることで悪化する可能性がある、とのことでした。

 

ということで、足の爪はマニキュアで遊んでいます。

手に関しては、気分と爪の状態でジェルかマニキュアか選んでいる、という感じ。

 

不器用

以前に100円ショップでシロップネイルが出来るマニキュアというものを見つけて購入していました。

シロップネイル…。

ふんわりとグラデーションが作れるマニキュアの様で、試しに使ってみたのですが、私の不器用がさく裂してグラデーションどころでは無くなりました。

 

それからずっと使わずに放置していたのですが、最近のヒマな状態から抜け出すために、とまたチャレンジしてみることに。

 

爪先を濃く、根本にいくほどに薄く。

筆に取るマニキュアの量に気をつけつつ塗ってみたところ、そこそこな出来上がりにはなりました。

しかしながら、ふんわりとグラデーションが出来たわけでは無かったので上から薄いラメのマニキュアを塗ってグラデーションの粗さを誤魔化すことに。

 

なんとかシロップネイルのマニキュアも使えるようになったので、これからはこのマニキュアも活用できるなぁーと。

 

お楽しみ

気軽に外へ買い物に行けないので、お楽しみと言えば家の中・部屋の中で出来ることに限られてきますが、ジェルやマニキュアはそこそこ時間のかかる作業なので、こういう時にはピッタリな気がしています。

 

爪を痛めてしまわない程度に、楽しんでいきたいですね。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ