砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

睡眠のムラも自然なことと受け入れる

f:id:amai310mizu:20200601025247p:plain

少し前に睡眠について考え直そう、みたいな記事を書きました。

 

www.310mizu.com

 

今まで睡眠導入剤を使用していたのですが、その使用を止め、なるべくナチュラルに自力で睡眠に入ろうとする生活に変えてみました。

その結果、良い変化もあればちょっと困った変化もあるのですが、今のところそれらを受け入れていくつもりでいます。

 

 

 

 

日中のさっぱり感

睡眠導入剤、医者から処方されてもう何年も飲んできました。いつから飲み始めたのか?分からなくなるくらいに前からの服用です。

そのため、薬を飲むことは私の生活の一部の様になっていて、薬を飲むことへの不安感や不自然感の様なものは無くなっていました。

 

一番最初は16の時だと思いますが、向精神薬を飲み始めもう10年以上経とうとしています。

そんな感じで日常に溶け込んだ薬というもの。

どのように生活から切り離していくか?が難しいところなのかもしれません。

 

私の場合は、家に居る時には飲むことが習慣づいていましたが、母の元へ泊りに行った際は飲まないというような生活で…。本当は良くないのですが。

少し前に母の元に長期滞在する予定があり、その際には滞在中一切薬を飲みませんでした。

そして、家に帰って来てもその生活を続け、今では睡眠導入剤向精神薬も飲んでいません。

 

本来であれば、ちゃんとお医者さんの指示に従って薬を服用したり、処方の内容を変えてもらって徐々に薬断ちをしていくのだと思うのですが、私の場合はそんな感じで、生活の中でスパっと切りました。

 

向精神薬睡眠導入剤を飲まなくなった結果、とてもすっきりとした毎日が送れています。

特に日中。

 

今までは眠気やだるさをずっと引きずって生活していて、昼寝をするということも生活の一部の様になっていたのですが、そのようなことがなくなりました。

今ではなんだか活発に動けています。

 

寝つきの不安定さ

睡眠導入剤を飲まなくなって、日中の眠気はすっかりとなくなりました。さっぱりと生活できています。

 

その代わりに、夜の寝つきにはムラがでるようになりました。

スッと眠れる日もあります。が、なかなか寝付けずに2時間、3時間とベッドでもそもそと過ごす夜もあります。

 

そもそも私は、この寝つきの悪い夜が嫌いで睡眠導入剤を飲むようになりました。スッと寝付けるということをとても重要視していたんです。

 

が、今は寝つきの悪さ、睡眠時のムラも自然なことなのだと受け入れるようにしました。

 

スッと眠れる日もあればそうじゃない日もある。

それが自然なこと。

 

なかなか寝付けずに睡眠時間が短い日などは日中に眠くなったりしますが、それで昼寝をすると言うようなこともありません。

身体の重さもなくなった気がするので、薬を飲まなくなって正解だったかな?と思っているくらいです。

 

良し悪し

今のこの躁状態のようなものがいつまで続くのか分かりません。

薬を飲まなくなったから、軽くなったのか。それとも一時の躁状態なのか。

振り返ってみないと判断が出来ないんです。

 

この先、薬を急に飲まなくなったことによるしっぺ返しのようなものが来るかもしれません。

が、今のところは後悔はしていません。

 

薬も処方してもらった残りはあるので、困ったら飲めばいいかな?みたいな。

 

ODをしてから薬に対して意識がとても緩くなっている気がします。

飲んでもどうせ死なない、と。

でも、体になにも害がないとは思っていません。だからこそ、意識や付き合い方を変えるためにはこれくらいのことをしなくてはいけなかったのだ、と思うようにしています。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ