砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

夏のぼちぼち島生活。【あつ森】

f:id:amai310mizu:20200704030318p:plain

7月に入りましたがまだまだ梅雨。

この記事を書いている今現在も土砂降りです。

 

しかしながら、あつ森の我が島では夏がやって来ている様で、海に入れるようになりました。

 

 

 

 

水よ!

どうぶつの森シリーズは割とちゃんと買って遊んでいる方だと思うのですが、海に入れるようになったのは前作からかな?

その時にも感動したのですが、今回のあつ森でも感動が。

 

というのも、水が美しい!

バシャバシャと水を跳ねさせる表現とか、水綺麗だなぁとしみじみ。

 

あつ森は独特のアニメ風な描かれ方ですけど、それでも水の表現のされ方を見て、確実に技術の進歩を感じた気がします。

バイオハザードとか、リアル系のゲームの場合はCGとかでリアルな水を表現すると思うのですが、あの、どうぶつの森独特の描かれ方で水の透明さが表現されているのに感動です。

 

嬉しすぎて1時間くらい水泳してしまいました。

海の幸もこれからどんどんと取っていきたいと思います。

 

ニガテ

夏と言えば、虫取り。

先日行われた虫取り大会は参加しませんでしたが…。

 

というのも、6月の頭からの忙しさによりここ1か月ほど島へは遊びに行けていませんでして。

住民のみんなとの会話でも、久しぶり、何してたの?と純粋に聞かれてなんだか申し訳なくなりました。

 

で、虫取り。

 

なんだか、島での虫取りが苦手です。

虫との間合いが上手くとれず、ブーーンと虫を逃がしてしまう。

特に木に止まっているタイプの虫。

どうやら近づきすぎているらしいのですけど、その距離が未だにつかめず。

これからカブトムシとかクワガタとか、虫をバシバシ取っていく季節になるのだとは思うのですけど、まずは苦手を克服しなければ…。

 

ぼちぼち

島生活はぼちぼちです。

多分、進んでいる人は島の開発もかなり出来ているのだと思うのですけど。

私の島はまだまだ自然あふれる島です。

開発が一向に進んでいない。

 

土地の開拓というか、ライセンスも取得していないし、あんまり興味ないと言うか…。

自然あふれる島でもいいかなぁとか思っています。

センスも無いので。

 

毎日島に遊びに行けるかは分かりませんが、なるべく高頻度で顔出せるようにしたいなぁ。

 

あんまりにも放置しすぎて、先日ようやくあだ名をつけてもらえたところなので、もっと住民とも会話して、島生活をエンジョイしたい。

 

外がいくら土砂降りでも、島では関係ないですからね。

と言うか、島では雨が降っていた方が珍しい魚が釣れたりするのでありがたいのです。

夜にもなるべく島に顔を出すようにして、特定の時間帯にしかいない虫や魚もゲットしたいのですけど…。

なにぶん寝るのが早くてなぁ。

どうにかならんかなぁ。

 

ま、ぼちぼちだなぁ。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ