砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

干からびた女子の抜け殻

f:id:amai310mizu:20200723145000p:plain

7月に入ってから、朝のメイクをしなくなりました。

なんだかとても面倒なのです。

今までは何の予定が無くてもキッチリメイクしていたのに…。

 

一気に興味が失せてしまっている最近です。

 

 

 

 

朝のもそもそ

毎朝可笑しな時間に起きている私。

暗い時間からもそもそと活動をしています。

 

以前までは決まった時間がきたらメイクしていたんですけど、6月の中頃から一切メイクしなくなりました。

まぁ、外出するとか人と会うとか、予定があれば嫌々おこなっているんですけど。

 

以前は外出の予定が無くても毎朝キッチリと顔を作っていました。

それが当たり前だと思っていたし、それなりに楽しかったんです。

 

しかしながらなんだか面倒だなぁと思うようになり、1日が2日と間隔があくようになって…。

ついにメイクをしない日々となりました。

 

ま、外出するのにマスクを必ずつけているということもあって、あんまり顔面に気合入れなくても良いかなとか思ったりしているんです。

 

なんなら、どうして今までこんなにメイクにこだわっていたんだろう?と思うくらいに執着がなくなっている感じ。

 

女子力がついに私の元から旅立ったのかしら?

 

暑さのせいか?

毎日暑いので顔がドロドロするのも嫌だなぁとか。

マスクにファンデがついて汚れるのが嫌だなとか。

 

そもそもメイクをするということが面倒に感じていて、さらにそこに上乗せするように面倒だと感じる事柄があるので、どんどんメイクから遠ざかっています。

 

スキンケアは流れ作業でおこなっていますが、ちゃんとおこなっているとは言い難い。

 

暑さのせいで私の女子力は溶けて蒸発してしまいました。

寒くなった頃に無事に戻って来てくれたらいいんですけど…。

難しい気がしています。

 

コスメちっく

以前はドラッグストアに行けばコスメ売り場で長いこと時間を潰していたのですが、先日用事があって行ったドラッグストアでは一切見向きもせずに帰って来ました。

本当に興味が失せています。

なんてこった。

 

コスメが放つキラキラした女の子を釘付けにするビームやオーラに惹かれることがなくなってしまいました。

 

どんどん干からびて、近いうちに私は女の子ではなくなってしまうような気がして、なんだかちょっと恐ろしいです。

今年の頭あたりには溢れていた私の女の子の部分は消滅したのかな。

 

寒くなった頃に帰って来てくれることを祈るばかりです。

 

が、正直メイクしなくても外出出来てしまう鋼のメンタルを身に着けてしまった気楽さに浸ってしまいそう。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ