砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

パソコンが謎の物理攻撃を受けてしまった…!

f:id:amai310mizu:20200729025921p:plain

私の相棒のノートパソコン。

購入して3年、4年くらい経つのかな?と思うのですが、今まで何度か「壊れたんじゃないか?」と思うことがありました。

 

それらは全て私の無知から来るようなパソコンの起動の重さが原因だったり、猫によるものだったりで大きな心配のないものだったのですが、今回今までのことたちとは比べ物にならないくらいの「壊れたんじゃないか?」という恐怖が…。

 

 

 

 

物理攻撃

パソコン、ノートパソコンなので持ち歩きが出来ます。

基本的にそんなことはしませんが、母の元へ長期的に行く際などは必ず持っていきます。

持ち歩きってそれくらい。

 

基本的に自分の部屋に置いて使っているパソコン。

持ち歩きのこととか考えているわけでは無いので、専用のカバーとか持っていません。

持ち歩く際は、トートバックにインしております。

 

これがパソコンにとって良いのかと聞かれれば、確実に悪いんでしょうけれど…。

 

今までパソコンの不具合的なことはありました。

その度にこの子はもう使えなくなるのでは?と不安になっていたのですが、まぁごり押しでなんとか今でも使い続けています。

 

しかし先日、母の元から帰って来て荷ほどきをし、パソコンもバックから出してコンセント繋いで定位置に。

さて開いて使おうと思ったら「バキバキッッ」と聞きたくもない音が聞こえました。

 

ノートパソコンなので、閉じている状態から開くわけですけれども、パソコンを開く際の軸の部分、右側から異音。

 

驚いて見てみると、パソコンの中から力がかかったように不自然に膨らみ、なんなら中が溢れてきそう。

力業でパソコンを開けば確実に壊れると思ったのでそっと閉じて見てみると、どうやらその部分のネジがとれていました。

 

なぜ???

 

応急処置???

最初は運んでいる途中にどこかにぶつけたのかと思ったんです。

トートバックの低い防御力ではパソコンを守り切れなかったんだろう、と想像しました。

 

が、原因はネジ。

なぜか1本だけコロっと落ちたネジ。

 

なぜ外れたのかも分からないのですけど、そのネジを戻せば万事元通りなのかすら分からず。

 

とりあえず、そーっと家にあるドライバーを使ってネジをしめて再びパソコンオープン。

 

異音もせず、普通にあきました。

で、電源オン。

 

このブログ記事が書けているということは、問題なくパソコンが作動しているということです。

 

にしても、ネジって落ちるの?勝手に?

その存在すら知らなかった私が触っているわけもなく。

誰かが触るわけもなく。

 

更に言うなら、パソコンの中身が溢れて出そうになったあの悲惨な状態からネジ1本だけで回復するの?

パソコンって精密機器でしょ??

 

ワケワカラン。

 

考えるは明日のこと

パソコンから異音がし、中身が飛び出ている様を見て、一番に考えたのは翌日以降のブログどうしよう…でした。

本当に。

 

パソコンを買い替える手間やお金のことではなく、ブログの記事のストックはいつまであったかな?ということを真剣に考えてしまいました。

しかも、ここ最近はストックを作らないようにしていたので、ヤバイの一言が頭をグルグル。

スマホでブログ書けるかな?ということにまで考えが広がりましたが、よく分からないパワープレイでパソコンは復活しました。

 

祖母に「パソコン壊れたかも…」と伝えたところ、「あんたはパソコンが無いと生きていけないからね…」と返され、ごもっとも、となりましたが。

まぁ今のところ死なずに済みそうです。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ