砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

甘いものは眠くなるのですね。

f:id:amai310mizu:20210202155033j:image

基本的に毎日何かしらのおやつを食べたい人間なのですが、最近気づきました。

甘いもの食べるとその後一切の活動ができなくなる…。

 

いや、なんか、気づくの遅くない?とか思われそうなんですけど。

自分でもそう思うんですけど。

 

甘いものって、怖い!

 

 

 

 

スキスキ

甘いものが好きです。

でも、正直な話をするとクッキーよりもお煎餅の方が好き。

甘いものよりもしょっぱいものの方が好き。

 

でも、生クリームとかすごく惹かれるのです。

スーパーで安売りのシールが貼られているシュークリームなんて見つけちゃったらもれなくカゴにインしています。

そんな日々。

 

お腹が空いている時って特に甘いもの食べたくなりませんか?

スーパーに行くタイミングってお昼ご飯の前なので、そんなタイミングでスーパーに行ってしまうともう。

家に帰ってくると甘いものがわんさかと出てきます。

入り口からお金を払って出るまで、自分でカゴの中に入れたものをところてん方式で忘れていくので、いつもなんだか買いすぎたなぁと思うのです。

 

入り口では果物とかに目を奪われ、生クリームとかを使った生菓子に惹かれ、菓子パンとアイスのコーナーで立ち止まり、スナック菓子のコーナーで悩む。

 

これが、私のスーパー回りのルートです。

ということで、そこここでカゴに何かしらを入れてしまうのです。

ただ、一つだけルールがあって。

それは、割引シールを貼ってあるかどうか?ということ。

 

私が自分で許可している甘いものを買って良いか悪いかの線引きはこの割引シールなのです。

 

ま、毎日のようにスーパーに買い物に行っているので、シールが貼ってあるからと言って絞り込まれたりはしないんですよね。

基本的に行って来れば甘いものどっさり、って感じ。

 

活動停止

甘いものを食べて幸せ〜となった次にやってくるのは眠気。

凄まじい眠気に襲われ、横にならずにはいられません。

そして、横になったが最後。

次に目が覚めるのは夕飯の時間。

 

そんなこんなで1日が終わっていくのでした。

 

血糖値が上がるのがよくないのはわかっています。

甘いものを食べると呼び水になって、次から次へと手が伸びてしまうというのもわかっています。

 

そして、眠気。

 

最近は午後に運動しているので、横になって半日が終わるというのは大問題。

運動しなきゃいけないし、午前中に片付けられなかったことたちも優先的に片付けていかなくてはならない。

そんな大切な時間が全てなくなるのです…。

 

今までもなんとなく、よく眠くなる人間だなぁとは思っていたです。自分のこと。

まぁ寝るのも好きだし、そんなもんかな、とか思ってそれで終わっていたんですけれども。

全ては甘いもののせいだった。

 

あぁ、なんてこったい。

 

いかにすべきか

甘いものを一切断つ、ということができない、とは言えないのです。

というのも、一時期砂糖を使った食材を一切摂取しない、という生活をしていたので。

それを今からまた始めれば問題ナシ、と言いたいところですが。

 

家族と同居しているため、食事の云々が自分のわがままでは決められないのです。

一人暮らしとかだったらできてたんだろうけど。

 

普通に甘いものとの付き合い方を考えていけば良いのでしょうけれど。

うーん。

 

普通に毎日甘いもの食べたいって考えちゃう脳みそをまず変えないとだな。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ