砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

カーテン。

f:id:amai310mizu:20210519112201j:image

 

聞いちゃいけないなーと思いつつ、お隣の方と先生とのお話を聞いてしまっています。

4人部屋に入院しているのですが、偶然なのか、同室みなさん同じ科への入院患者さんの様でして。

 

そもそも私が入院した際にはかなり出入りの多いお部屋だな、と思っていましたけれど。

目の手術の方が多くて、そういう方達って1泊2日なんですよね。

知らぬ間にいらして、手術をし、翌日退院、という。

 

4人部屋の全員が同じ科に入院されている、というのは病院によっては普通なのかもしれませんけれども。

私の入院している病院は〇〇病棟という科での区切りがされておらず、さらには病棟自体が小さく区切られているので、同じ部屋にての入院であろうともあんまり関係ないっぽい。

そのため目の手術をされるためのの患者さんもよくいらっしゃる。

出入りも激しめ、と。

 

それが同じ部屋に同じ科に、となるとなんとも言えない気持ちになりますね。

まだお顔も会わせておらず、ご挨拶もしてませんけれども。

 

あんまり嬉しくない共通点ではありますけれども、なんとなく1人じゃないなーって思えるんです。

今まで数日を同じ部屋で過ごしているお2人はとても良い方です。

顔を合わせればお話することもあるので。

 

ギスギスしてるよりよっぽど良いよね。

 

看護師さんもそうですけど、人に優しくするって大事なんだなーって。

入院してからかなり強く思ってます。