砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

美容的なこととか。

f:id:amai310mizu:20210521115725j:image

 

外はだいぶ土砂降りです。

梅雨に入ったんですよね?

病院内はエアコンとかついてて快適なので、ジメッと感は無く。

雨だな〜と窓に叩きつける雨粒見てます。

 

さて、一応女子の端くれなので、美容的なことには気を使っていたりもしました。

化粧水をSK-II使ってみたぜ!というような記事も過去にあります。

メイクだって嫌いじゃないし、そういう情報に触れるのも好き。

 

で、夏が近づくと女性陣の大きな悩みとなるのがムダ毛。

まぁ、1年中悩ましいヤツですけれども…。

 

入院している私はというと、母に頼んでT字のカミソリを差し入れてもらったのですが、看護師さんからストップが。

まぁ、刃物だし。だめだよね。

仕方ないので、現状そのまんまです。

 

で、毛って伸びるんだな〜と。

 

見たことないくらいに脇毛が元気。

 

2ヶ月くらいはどうしようもないので、放牧です。

 

きっと退院したらまたムダ毛に悩むような日々になるのだとは想像できるのですが、今はのびのびしているムダ毛を見て笑ってます。

嬉しくはないけど、面白いので…。

 

しかしながら、ムダ毛問題って困りますよね。

脱毛とかってした方が良いんだろうか?

そもそも体毛が濃いタイプなので、ずっと考えてはいたんです。

家庭用の脱毛器を購入して、使用してみた時期もあり、それによって多少薄くなったかもしれない…と思いはしましたが、ツルピカになった訳ではなく。

 

自力では無理があるのだろう、とは思うんですけど。

サロンとか医療脱毛とかってどうなの?と。

プロに任せるのが良いのでしょうけどね。

高いお金払って自宅用の機械買って自分でする努力もあるのかもしれませんけど。

専門の機械はやっぱりそういうちゃんとしたところに行かないと、っていうのがありそうだし。

 

スキンケア等も気になってはいるんです。

入院中にどれくらいお肌が劣化するかな?って。

あと、体型。

太りはしないだろうけど、必要な脂肪もなくなりそうだし、お胸が垂れてこちらも消滅しそう。

そうなった時にそれらをどのようにして戻すか?というのが実は難しいんじゃないか?って思ってます。

食事制限がついてしまうので。

 

美しい体型のためにはタンパク質を始めとした栄養素をちゃんと摂らなきゃいけない訳ですけれども。

そのタンパク質に摂取制限ができるので。

プロテイン飲んで〜とかってことも出来ないでしょうし。

 

単純に日々の食事をどうしようか?っていうのもあるんですけど、そういう、ちょっとした欲めいたことまで目を向けると考える事ってキリがないなぁって思います。

ま、暇なので考えることが湧いて出てきてくれるのは楽しいんですけど。

 

スキンケアもそうですけど、美活に力注ぎそうだなぁって思ってます。

退院してからの生活。

なんか、一気に熱が入りそう。