砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

ふわふわ探すモノの在り処とその先。

f:id:amai310mizu:20210722173741j:plain

ぼけぇっとしております。

眠くて頭が動いてないとかそういう事ではなく、思考を放棄しているところに近い様な感じかな。

多分、今の自分は正しい判断のひとつも出来ないのだろう、と。

そんな状態で書いてます。

 

 

フラット

病気の治療のためにステロイドを服用しているのですが、薬には副作用というものが必ずありまして。

ステロイドにももちろん副作用は存在します。有名なのはムーンフェイスでしょうか?

副作用を抑えたり、身体に副作用による悪影響を出さないためにそれらに対しての薬も服用しているので、いくつも薬を飲んでいるのですが。

それらの薬って肉体的な影響をどうにか…というための薬で。

 

ステロイドってメンタルにも影響を及ぼすんですよね。

 

入院中から精神的に参ってしまって深く落ち込んで…というような状態にはならなかったので、そういった部分を抑えたり改善させたりする薬が処方されていないだけなのかもしれません。

ただ、ずっと明るくポジティブな人間として振る舞っていて、それらがどれ程私自身の精神の状態から来るものであったのかについては分かりません。

そして、明るい面があれば暗い面もあるわけで。ステロイドによって鬱っぽくもなったりするんです。

今現在の私はどう考えてもそちらに転んでいる状態。

これが純粋に私の心の動きなのか、薬が多少なりとも関係しているのか、判断は出来ません。

 

ただ確実なのは、私は現在とても鬱々しているということ。

この状態はなんだか久しぶりだなぁと思いながら、なんだかなぁと思っているのです。

 

望む物事

入院している時から、もしかしたらもっと前から、色々と考えていることがありました。

それらは自分がこの先を生きていく中で『やりたいこと』とか『望むこと』とか、そういう所に分類されるような事柄だと捉えて頂けると理解がしやすいのかな?と思います。

 

それらの希望を持っている様な事柄たちに対して、それはどこまで自分自身が望んでいたことなのか?という疑問を抱いている現在。
純粋に自分が望んでいた事柄ならなにも問題はないんです。

あと何年生きていくかは知りませんけど、でも、その未来に待ってる楽しみとか目標的な物があるのは悪い事じゃないと思います。

が、それらは自身の望む物事でなければ意味が無い訳で。

私が私の選択とか希望としていた事柄たちはどこまで純粋に私自身の望みだったのかな?と考えだすと何もかも分からなくなりました。

 

誰かの希望を背負っていたとは思わないけれども、誰かの意向を汲んでいたという可能性は大いにあるわけで。

それらを何も考えずに自分の願いだとしていて、それらのために頑張ろうってしていた可能性が見えてくると、「自分は何のために(誰のために)?」という疑問が浮いて来るのです。

 

そして、何のために生きてるの?という部分で結局思考は進まなくなり。

 

鬱々としているもんだから何もかもを手放したくなるのです。

少なくとも今の私は頑張りたくない。もうやめたいのです。

 

どうする

鬱々としていて投げやりになる事って傾向としてある事だと思います。

時として命だって投げ捨てることがあるのだから。

まぁ、それに関しては色々な側面があっての選択の一つなのだろうとも思いますけれど。

 

今の私の目の前にある選択肢の一つでもあるのだと思います。

そもそも深く思考したくないというのが理由の一つ。

見えない物事だけでも煩わしい中でこの状況に囚われていかなくてはいけないのか…と思う物事も目の前にあって。

それらに関して私が取る行動としても、向き合うよりも放り投げてしまいたいと考えているのです。

「何のために?」と考えて、「もう嫌だ」という答え。

思考してないと捉えられるならもうそれでいいです。と言うか、本当に考えたくない。

 

ただひたすらに「無駄だなぁ」と思うから。

今私が感じているモヤモヤとしている数多の物事と向き合うことも、それらの時間も。この先それらと付き合っていこうと考える思考も。私が今生きているということに関しても。

 

なら取れるべき手段は一つなんじゃない?と。

 

なんで頑張ってるんだろう?と思ってしまった途端に心が折れました。久方ぶりに自分の心が折れる音を聞いた気がする。