砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

【今週のお題】苦手なことはサボり上手な私の話。

f:id:amai310mizu:20210828035609j:plain

今週のお題「サボる」

 サボるって、やっぱりちょっとでも嫌だなぁって思うからサボろうとするんですよね。

好きな事ならそういう事を考えなくても続けられる気がするし、そもそもサボるっていう選択肢すら出てこないと思います。

と言うことで、得意と不得意をそこそこに極めたであろう私のサボる話です。

 

 

毎日コツコツ

 誰にでも得意・不得意ってありますよね。

もちろん私にもあります。得意な事と不得意な事。

得意な事であれば、毎日コツコツと続けることができます。

が、苦手な事となると継続のハードルは一気に高くなってしまって、三日坊主の連続だったりして。

得意な事ならば大して努力のようなことをしなくても、毎日継続ができるんです。

が、苦手な事に関してはサボる理由を見つける方が上手いというか…。

自分をどんどんと三日坊主の方へと導いているんですよね。

 

得意な事

私が毎日コツコツと継続できる事は、書くことです。

それに関する事なら比較的得意だと自覚してます。

  • 日記
  • ブログ
  • 創作

ここら辺は本当に得意と言うか、単純に好きな事なんだと思いますけど、継続できている事柄。

日記も創作もスタートしたのは中学生の頃なので…10年以上続けていることになりますね。

日記に関しては毎日書いているし、創作に関しても1日最低1つと定めていて、日によっては3つとか書きものしていることもあるので。

それを10年以上続けてるって凄いよね、って自分のことながら思います。

で、ブログ。もちろんこのブログのことです。

こちらも2019年の1月からスタートして、毎日更新しております。

皆勤賞ですよ、そういうシステムがあるのかは知りませんけども。

何かを書くことが私にとっては得意な事。

もっと言うと、これがストレス発散にもなっていたりするので、生活する中でなくてはならない事柄だったりします。

食事とか睡眠と同じようなところに位置している感じですかね。

そんな事柄をサボることなんてできないのです。死んじゃうもの。

 

苦手な事

 では、私が苦手な事とは…。

それは、体を動かす事です。

いわゆる運動と言って想像しやすい有酸素運動もそうですけど、ストレッチとかそういうのも苦手。

体を動かす事がとにかく苦手。昔から好きじゃないんです。

得意な事が机に向かってほぼ動かないような事柄なだけに、その対極にある体を動かすという事柄が苦手というのもとても分かりやすいですけど。

健康的ではないですねぇ。

基本的に毎日同じような生活をしていて、机の前に座ってほぼ動かないような日々なので、運動しなきゃなって思うんです。

思って、始めてみたはいいものの…っていう。

ココで出てくるのがお題でもある「サボる」自分

とにかく動きたくないんでしょうね。

激しい運動とかしようとしているわけではないんですけど。

普通にちょっとストレッチしてみよう、みたいな。そういうものすら続かない。

「座りっぱなしは良くないから、定期的に立ち上がって伸びしてみよう」っていう、これすら継続できませんでした。

サボりの常套手段

 どうして継続できないんだろう?ってところに目を向けてみると、「サボる理由探し」が異様に上手いってところに行き着く気がします。

  • 今は暑いし、もうちょっと涼しくなったら動こう
  • なんか体が重いから、今日は休もう
  • 一旦昼寝して、起きたらやろう

これらがサボりの常套手段。

とにかく後回しにしようっていう魂胆丸見え。

しかも「後回しにしよう」って言って、その時はやって来ないんですよね。

 

何かを続けるって考えたときに大切なのがいかに継続を途切れさせないか?って事だと私は思っています。

これって継続の癖を身に着けるという点でも大切だと思うんですけど、何よりも自分のモチベーションに関わってくる。

継続日数が増えれば増えるほど、その記録を伸ばそうって思うんですよね。

「途切れさせてなるものか!」と。

この意識が働くから毎日コツコツ続けられている部分もあると思うんです。ある種の意地のようなもの。

でも、運動習慣が身に着かない私は、この意地が生まれる前にサボってしまっていて。

だから続かないんですよねぇ…。

三日坊主の山を越えて、1週間、1か月、3か月、半年…と継続日数をコツコツと伸ばすっていうことができない。

それくらいに体を動かす事全般が好きじゃないんだなぁと、挫折の度に再確認している感じです。

程よく力を抜いてみると、

物事の継続のコツとしてよく言われるのが、1日のハードルを低くするという事。

毎日完璧を目指すのは難しいので、程々くらいでOKと判断して、「明日も頑張ろう!」と思えるようにするってやつですね。

確かに言いたい事はよく分かるんです。

毎日頑張るのは難しいから程々に、ちょっと物足りないくらいの方が明日もやりたいなって思えるっていう。

ものすごくよく分かるんですけど…。

程々っていうのが難しい。

「程々程度なら今日はサボっても問題ないな」って私は思ってしまうタイプなのです。

で、1日サボるとその翌日ももれなくサボる

そんなこんなで見事に三日坊主…。

程よく力を抜いて継続程よくがよく分からないんです。

継続のために程々の力で向き合うハズなのに、力を抜いた途端に継続もストップするという…。

 

得意な事に関しては、ここまで深く考察のようなことしたことありません。

そんなこと考えなくても毎日続けられている。

一方の苦手な事である体を動かす事に関しては、考察をどれだけしても結局は三日坊主。

サボりまくって、挫折しまくってます。

ここまでくると本当に好きじゃないんだなって思うんですけど。

 

とりあえず、運動習慣を身に着けよう計画は秋から、涼しくなってからスタートしようと思います。

今は暑すぎるもの…。

暑いとそれだけでやる気が削がれますからね。継続なんて無理…。

と、サボるための言葉を残して今日のブログは終わりたいと思います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ