砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

ソロ充でも楽しいモンハン!ひよっこハンターは今日も釣りしてます

f:id:amai310mizu:20211030162228j:plain

最近あつ森熱が再加熱した私。

switchを触らない日はありません。

そんな私が、島開発をしつつ、おもむろに再開したのがモンハンです。

もんはーん

モンハン、モンスターハンターです。

今回のは、『ライズ』という名前。

モンハンって、かなりのシリーズがありますよね。

いくつもナンバリングと言うか、名前が微妙に違うソフトが出ていて。

私のイメージは完全に、どうでしょうです。

ご存じの方、居るでしょうか?

かつて重度のニコ厨だった私、『モンハンどうでしょう』という動画をかなり見てました。

ゲーム実況が好きだったというのが一つあるのですが、それ以上に興味があったんです、モンハン。

しかし、自分では出来ないジャンルのゲームだなぁということも分かっていたので、動画を見て楽しむだけでした。

そうそう、その頃って多分Vitaとかでモンハンが出ていて。

そもそも持ってなかったんですよねー。

私の中でのモンハンのイメージは、完全に複数人で遊ぶためのゲームというものでした。

これは、動画のイメージが強いというのもあるのですが…。

そもそもその当時CMが、そういう感じの内容だった気がする。

皆で集まって「ひと狩り行こうぜ!」って。

完全なるソロ充の私には無縁のゲームだなぁ~と思ってました。

あと、モンハンどうでしょうを見ていて思ったのが、武器や防具の錬成に始まり、狩りの最中でも武器を研がなくてはいけないというあの、ゲーム性。

あれが、「無理だぁ…」と感じていたんですよね。

マルチタスク無理人間なので…。

「狩りの時には武器の事なんて気にしてらんない!」って思ってました。

駆け回り、釣る。

そんな『モンハンは見てるだけ』勢の私が、なぜライズに手を出したのか?

それは、とても単純。

オトモガルクの存在です。

今まで、モンハンと言えばアイルーでした。

それくらいは私も知ってます。

あの、猫。

基本的に猫大スキーなのですが、アイルーにはそこまで惹かれるものが無かったんですよねぇ。

シャムっぽい顔の柄なんだなーっていう、それくらい…。

キャラクリできるなんて知らなかったし…。

しかし、今回のライズではガルクという新しいオトモが実装されまして。

それが、とんでもなく、可愛い!

犬より猫派の私ですが、狼の方がもっと好き!

ガルクに乗ってウロチョロ探索できるなんて、夢みたい!

ということで、購入しました。

キャラクリでかなりの時間を要し…。

それなりに理想像に近い子を作成できたと思っています。

ガルクもアイルーも、やっぱり長い付き合いとなると、力が入りますよね。

名前に関しては、プレイキャラは自分の名前をそのままつけました。

ガルクやアイルーには、好きなキャラクターの名前を。

なるべく連想できるような形でつけたいなぁと思いまして…。

アイルーには『ロクヒコ』、ガルクには『イブキ』と命名

ちなみに、それぞれ追加で1匹ずつ雇っている現在。

アイルーは『ナナミ』、ガルクは『シマ』となりました。

ちなみにこの4つの名前は、ゼル伝で手懐けた馬にもつけてます。

ガルクは一応わんこだから、警察官の名前が良いかなぁとか思ったんだよ…。

まだまだ初心者、ひよっこハンターも良いところの私。

イブキに乗ってフィールドを駆け回り、釣りポイントで釣りして遊んでます。

モンスターの狩猟も、ちびちびと…。

とりあえず、素材を集めて防具や武器を作る楽しさが分かってきた段階なんです。

自分の装備品は勿論、ガルクやアイルーの装備品も可愛いので、「頑張って素材集めよう!」ってなってます。

あ、ちなみに武器は片手剣です。

も使ってみたくて、武器自体は作ってはいるのですが、まだ装備して狩りに出かけたことは無いです…。

マイペースが一番よぉ

のんびりマイペースなハンター生活を、島暮らしの傍らで行っている最近。

どちらも毛色が違ってとても楽しい。

やりこみ要素もたっぷり。

そんな感じなので、島開発に疲れたら、モンスターを狩りに出かけ、狩りが疲れたら、島民に癒される…。

そんな無限ループな最近です。

どちらもマイペースに進めているので、いつになったら終わるのか?よく分かってませんけど、楽しいので、良いかなぁー。

ブログランキング・にほんブログ村へ