砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

泥沼から鬱々とした記事を書いている私はこの先どうなるんだろう?

f:id:amai310mizu:20211129160009j:plain

12月ですね。

といっても、書いている今はまだギリギリ11月です。

残念ながら泥沼の中からの更新です。

今までは、なるべく明るい状態の時にちゃんと記事を作ろうと思っていたのですが、最近ではそれが難しくなってきたので、素直に泥沼から更新します。

抜け出せない泥沼

そもそもの始まりは今年の8月。

ズドーンと落ち込んで、でも、寝て起きて回復したつもりでいました。

それが今まで何度も繰り返されていて。

落ち込むたびに、落ち込む日数が長くなっていって、今ではもう毎日憂鬱。

泥沼の中の住人と化しています。

心療内科にも1年以上通院していなかったのですが、本日また足を運びまして。

久しぶりに先生と話をしました。

薬の処方はありませんでしたが、3カ月に1回は診察を受ける、という方向に。

鬱々としない生活になって、普通の人に成れたのだと思っていたのですが、どうも勘違いのようでした。

カラ元気だったのかも。

そこら辺はよく分かっていませんが…。

まぁ、絶賛不調です。

退院した後も、『みじかいの。』カテゴリーで記事を書くことがありました。

体調が優れない日ももちろんありましたが、最近の場合はメンタル的に不安定であったために、ちゃんと記事を書けないと判断したためでした。

ちゃんとした記事を書くって、このブログの記事のクオリティーが高くて、それをキープできないとか、そういうことではありません。

単純に、鬱々とした内容の記事を書きたくなかったので、「不調です」という触りだけを書いて終わっていました。

しかし、完全に泥沼にどっぷりと浸かってしまっている今、それではブログの運営が満足に出来ないと判断して、こうして書いています。

一致しないモノ

さて、苦しみが頂点に達してどうしようもなくなって、誰かに救ってほしくなり、霊視鑑定の依頼をしました。

唐突にそんなことを書くと「大丈夫?」って思われてしまいそうですが…。

ココナラのサービスの1つに占いのカテゴリーがあり、以前にもサービスを購入させていただいた方に、お願いしました。

以前サービスを購入した際に、「この方は本当に凄い方なんだなぁ…」と感じたので、リピート利用です。

今回は、とにかく苦しい今の状態と、昔からずっと抱え続けている苦しみについての相談をさせていただきました。

霊視の鑑定内容に関しては、詳しく書いたりはしませんが、図星の連続でした。

現状は『思考(頭)・感情(心)・魂の方向がバラバラ』という状態みたいです。

これ、私からすると「確かになぁ…」と思うんです。

私の中がどうなっているのか分からないですけど、ぐちゃぐちゃなのは分かってます。

昔からずっと抱え続けている苦しみに関しては、私自身の物ではないとのことでした。

これに関しては、ポジティブな方へ自分自身ですり替えていく努力をしなくてはいけないみたいです。

マイナスな言葉を小さい頃からずーっと自分で掘り起こして刷り込んでいるので、その悪習を直しましょう、という。

望む方へ行くためには、努力が必須なのですね。

ま、何事にも言えることですけど。

どうなるんだろうね?

もう12月です。

あっという間に2021年も終わるんだと思いますけど、どうなるんだろうね?

ご時世的なモノへの関心も無いわけではありませんけど、そんなことに構っていられないほど、今の私には余裕がないんです。

年末に向けて、泥沼から片足くらいは出せている状態になるのか?

もっと深くまで沈み込むのか?

分からないですけど、浮いたり沈んだり、ブログの記事も安定しない事だけは確かです。

毎日更新はやめないけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ