砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

お腹が空いて力が出ない…のは毎月のことなのですが、やっぱり憂鬱

f:id:amai310mizu:20220114073805j:plain

以前にも同じようなことを書いた気もするのですが、同じような状態なので再びの話題です。

というのも、とてもお腹が空くのです。

「お腹すいたぁ」というのがここ数日の私の口癖。

どうしようもないことと分かっていますが、なんだか切なくなります。

リズム的なもの

私の空腹の原因は、ホルモンです。

毎月、月のものが来る前になると、とてもお腹が空く。

他にも、お腹を下す確率も上がるのですが、それよりも空腹の方が気になってしまうんです。

毎月、毎月、この予兆があるので、「そろそろだなぁ」と分かるのが私の体。

食事の量は変わっていません

制限の中で、毎日同じように食べています。

別に、ダイエットとかしているわけではないし、食べたいと思えば食べているのです。

が、朝ごはんを食べても9時ごろには「お腹すいた…」と呟いています。

11時が子猫のお昼ご飯の時間なので、それが終わったら私もお昼ご飯を食べています。

それくらいに、お腹が空く。

食事に関して、どうでもいいって思う時もあるんです。

「面倒だなぁ」って気持ちが勝って、お米にふりかけでOKみたいな。

何かしら胃に入ってればいいだろう、的な思考の時もあるんです。

けど、今のように空腹で体が支配されてしまうと、どうしても色々と手が伸びてしまう…。

ホルモンのせいなので、どうやって対抗して行ったらいいのかいまだに分かってないんですけど。

どうすべきなんだろうね?

計算の難易度アップ

朝と夕飯に関しては、そこまで大きな変化はないんです。

が、平日のお昼って私一人なので、これが大変。

私は食事に制限があるので、1日の摂取量には上限があります

だから、毎食きちんと計算した上で食べているのです。

お昼にたくさん食べてしまうということは、夕飯の分の残りが少なくなる、というとても簡単な算数の問題。

が、理性ではホルモンには勝てないのでした…。

そんなわけで、最近の夕飯はカツカツな計算をしています。

やっぱりカロリーが一番難しい。

その次はタンパク質かなぁ。

塩分に関しては、甘いチョコとか食べていたりするので、あんまり大きな影響はないんです。

でも、甘いお菓子はカロリー高いので…。

物によってはタンパク質もお高めなので…。

夕飯の時間になって頭を抱えています。

当たり前だけど、お腹は空いているので、何かしら食べたい。

でも、上限ギリギリ…昼の自分を恨んでもどうしようもない、そんな感じ。

この期間が過ぎてしまえば、どうということはないんですけどねぇ。

でも、毎月このキリキリと計算に頭を悩ませる期間があるというのは、ちょっと憂鬱。

毎月これだよ…

月のものは毎月くるので、お腹が空くのも毎月のことです。

だから、どうにかして付き合っていかなくてはいけません

慣れるものならいいんですけど、空腹って慣れる?

なんか、「お腹すいた」っていう感覚ってちょっと悲しくなるので、嫌なんですよねぇ。

空腹だと人ともギスギスしがちになるよね。

私の場合は、人と接することは少ないですけど、どんどんと落ち込んでいくので、そういう意味では、精神衛生上よろしくないなぁ。

漢方とかでどうにかなるのかな?

何か、良い方法があれば知りたいです、切実に。

ブログランキング・にほんブログ村へ