砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

リンパケアの習慣化スタートと楽しいお勉強とちょっとした愚痴と

f:id:amai310mizu:20220228163828j:plain

ユーキャンでのリンパケアのお勉強、日々少しずつ進めています。

と言うことで、本日は習慣になってきているお風呂上がりのリンパケアの時間と、課題提出の話でもしようと思います。

お風呂後の習慣

リンパケア、日々の生活の中での『ながら』でも取り入れることのできるケアもあります。

が、やっぱり、じっくりと時間を決めて行うケアもしたい。

というか、私の性格の場合、ながらケアでは習慣化できないと言うことは、嫌と言うほどにわかっているので、キチンと一日のどこかの時間を「ケアの時間として設定しなくては!」と思っていました。

安定なのは、お風呂上がり

お風呂に入る時間は、日によって変わりますが、お風呂上がりにケアの時間を確保できないことはないので、その時間にリンパケアを行うように決めました。

この時期、体の保湿をしたりするので、その一環でもあります。

メインは脚と腕。

どちらも冷え性で悩んでいる箇所なので、足先や手の指先は念入りにケアします。

あと、足裏や手のひらを揉むのが気持ちいいので、ついつい念入りにケアしてしまう箇所でもあります。

首筋や鎖骨周りなどは、気づいたときにケアできればいいかなぁと思っていますが、脚と腕のケアはかなり力を入れて考えています。

脚と腕で30分くらいのケア時間になるかな。

後は、背中やお腹のケアもしたいのですが、まだ満足にできてない感じです。

背中に関しては、腰痛に悩まされているので、筋肉をほぐすケアをしたいのですが、後ろに手を伸ばしてケアするのって難しいんですよね。

単純に私の体が硬いからなのだと思いますけれど…。

でも、セルフケアを極めることで、体の柔軟性もアップするのだと思うと、何だかお得ですね。

課題提出の難

リンパケアの課題は全部で3つです。

3回と言った方がいいのかな。

とりあえず、3回テストをして、マークシート封筒に入れて送らなくてはいけません

テストに答えるのは、大した労力でもないのですが、封筒に入れて出すのが…。

切手っていくら分貼れば良いんだっけ?」ってなるんです。

近所に郵便局があれば、封筒を持って行ってお願いすれば済むのですが、生憎郵便局まで少々道がありまして。

封筒に切手を貼るのって、手間だなぁって思ってしまいます。

「貼るだけじゃん」って思われそうですけど、はかりで重さ測って、それに合った切手を貼って、ポストへ投函。

この時点で不安はマックスです。

なぜなら、「切手の金額は合っていたのかな?」って思うから。

無事に添削結果が返ってくるまでひたすら不安な日々なのです。

できれば、教材に「切手は〇〇円分」って書いておいてくれないかなぁ。

そうすればよくわからない不安を抱かずに済むので…。

勉強自体は楽しく進めていますけれども、こういう小さいストレスが嫌だなぁって思ってしまいます。

多分、他に文句言う先がないくらいに楽しく勉強できているから、より一層こんなどうでもいいことに文句が発生しているんだと思いますけども。

ブログランキング・にほんブログ村へ