砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

4月が始まりましたが…花粉に大負けしている私の鼻声の雑記です。

f:id:amai310mizu:20220401174827j:plain

4月が始まりましたね。

朝は、鼻づまりによって目覚めた4月1日。

ティッシュの山を作りながら、本日も雑記書いていきます。

滝の鼻穴。

花粉症が私に牙をむいています。

全然優しくない、今年の花粉。

鼻に栓をしていないと鼻水が流れ落ちてくるので、ティッシュを詰めています。

が、気づきました。

鼻に詰め物をしていると、「うえっ」ってなる。

なんならちょっと気持ち悪くなってきて、吐き戻しそうになるのです。

どういう体の仕組みなのかは分かりませんが、気持ち悪くなってしまうので、あまり長い時間ティッシュの力を借りることが出来ません。

鼻にスプレーをして、鼻づまりや鼻水を抑えようとしているのですが、これもイマイチ。

ひたすら仰向けになって時間が過ぎるのを待つしかないのです。

今日、たまたま病院に行く予定があったので、先生にお願いして薬を処方してもらいました。

4週間分の処方をして頂いたので、28日間は無事、だと思いたい…。

アレルギーって体内の蓄積だと言いますけど、徐々に花粉に対してのアレルギーが蓄積されていったのでしょうか。

こんなにも急に強烈に症状が出てくるなんて、なんだか妙だなぁとも思います。

身体の事なので、分かりませんけど。

体質が変わったのかなぁと、勘ぐってしまいます。

そうそう、花粉症のための薬を処方してもらいましたが、腎臓の値が悪化したら薬も飲めないみたいなので、不安です。

これに関しては、腎臓内科の担当医に相談するしかありませんが。

とりあえずの切り替え方法

今現在、コツコツと部屋の片づけをしています。

活動のための部屋作りの前段階である、部屋の片づけ。

しかしながら、並行して勉強などしています。

が、思うように集中できなかったりして、勉強の進みはイマイチです。

今行っている勉強は、図書館から借りてきた本を使っての勉強なので、本の返却期限というものがあります。

そんなわけで、あんまりのんびりしていられない現実…。

自分の部屋で思うように集中できないので、考えて、場所を変えることにしました。

居間もちゃぶ台があるのですが、少し気を抜けばすぐに横になれてしまう。

そのため、勉強などには不向きです。

そして思いついたのが、ダイニング

「食事をするテーブルで、勉強しよう」と思い至りました。

これ、ちょっと考えれば前から思いつきそうなことなのですけど、「なぜ実行してこなかったのか?」と言うと、ダイニングテーブルが勉強に不向きだから。

「どういうことか?」と言うと、何故だかよく揺れるんです、ダイニングテーブル。

テーブルの上で納豆を混ぜると、地震が起こったように揺れ、コップの中のお茶がこぼれる…。

それくらいにグラグラなんです。

どうしてそういうテーブルなのかは謎ですが、これ、勉強に本当に不向きです。

消しゴムで文字を消すたびに、揺れて、揺れて…。

ま、文句を言いだしたらキリが無いので、今は耐えます。

とりあえず、借りている本は来週返却するので、本を返却したら部屋の片づけの方に集中していこうと考えてます。

4月は忙しい?

4月は、毎週何かしらの用事で祖母の家に行くことになりました。

また後々ブログに書こうと思っていますが、祖父が特別養護老人ホームに入れることになったのです。

とても、有難い。

そういうわけで、その準備などのために私も祖母の家でお手伝いです。

自分の病院の予定があり、部屋の片づけしたいし、ワクチン3回目も控えている…。

そんな4月。

バタバタする1か月になりそうだなぁ。

ま、頑張ろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ