砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

アダルトご飯に飼い主そわそわ、初めてのご飯に舌鼓の飼い猫のお話

久しぶりに我が家の猫のノアの話をしたい本日。

というのも、ここ最近色々と話題が出来たんです。

そんなわけで、猫との暮らしのお話。

廊下で…

先日部屋でYouTubeを見ていた私の横、廊下から妙な音が聞こえてきました。

ケコケコいうような音。

私はこの音に聞き覚えがありまして…。

猫が「おえっ」となっているときの音なんですよね。

で、気になって見てみると、廊下に吐き出されたものが。

ただ、未消化のご飯が出たわけではなく、胃液の中にかすかに毛が混じっている感じでした。

量もそこまで出てはいなかったので、とりあえずノアの様子を見ておこうと思いつつ、廊下のお掃除。

猫って吐く生き物です。

というのも、毛づくろいをする中で自分の毛を飲み込んでしまうため。

短毛の子でも、飼い主さんのブラッシングは大事なのです。

放っておくと廊下なども抜けた毛がフワ~をしていたり、丸くなって転がっていたりもする。

しかも、今の時期は換毛期

冬毛が抜けて身軽になっていく時期です。

ノアは短毛ですが、いつも以上に気にしてブラシをしてあげなくてはいけなかったのかなぁ…?と反省中。

病気だったりする可能性もあるので、しっかりとその後数日様子を見ていましたが、いつも通り元気

食欲もあるので、あまり心配はしていません。

猫ちゃんによっては、一気にご飯を食べ過ぎて吐いちゃう子なんかもいるみたいなので、気をつけなくてはいけませんね。

病気でなかったとしても、無駄に体力使っていることに変わりはないので。

ブラッシングはこまめに、頑張る。

おとなごはんデビュー

さて、ノアは5月で生後8ヶ月になります。

そもそも避妊手術をしたときに病院の先生から「大人用のご飯に切り替えてOK」と言われていました。

そこで、少しずつ大人用のご飯を混ぜてみることに。

今までは、ニュートロキトンのチキン味を食べていたノア。


 

大人用は、同じくニュートロの避妊・去勢猫用の白身魚味を買ってみました。


 

ニュートロのキャットフードには色々と種類があるのですが、カロリーの低いコレを選んでみたんです。

ノアの新しいご飯に関しては、保護してくださった方とも相談してみました。

その時に、「ニュートロはご飯の質が良いから食べ続けて問題ないので、あとはノアちゃんの好みの味のご飯を色々と選んでみてください」と言ってもらっていました。

で、一応避妊手術を受けて太りやすくなってしまっているので、このご飯を選んだんです。

で、実食!

キトン用のカリカリと比べて見ると、1粒の大きさが違います。

当然アダルト用の方が大きい

ノアにいつものご飯のように差し出してみると、不思議そうに匂いを嗅いで、私の顔を確認し、口にしてくれました。

恐る恐るという感じで口にして、問題が無かったようで、その後ペロッと食べてくれました。

1粒が大きいので、ゆっくりカリカリ食べてくれていたノア。

心地良いASMRの時間で、とてもよき。

無事に完食してくれたので、これからも少しずつご飯に混ぜて出していこうと思います。

ごはんとおやつ

猫にとって、美味しいご飯かどうか?の判断は『匂い』らしいですね。

良い匂いかどうかっていうのが、食べるか否かの判断基準なのだと聞いたことがあります。

それを示すように、ノアもしっかりと初めてのご飯の匂いを確認していました。

今までずっとチキン味を食べていたので、白身魚味を食べてくれるか不安でしたが、ちゃんと完食してくれたので、とりあえず一安心。

ノアは普段からあまりおやつを食べる生活をしていません。

ちゅーるもあげてみたことはあるのですが、あまり馴染みは無いので目の前に出してもテンションが上がるようなことはナシ。

これから大人用のおやつを食べられるようにもなるので、少しずつノアにも食事の楽しみを作っていきたいなぁと考えています。

あと、手作りおやつも作ってみたい!
と、飼い主は考えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ