砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

変わらない祖父と成長著しい庭の植物たちと接した私の今日の雑記

外出から帰ってきました、ただいま我が家。

ということで、今日をまとめるような雑記になります。

いやー、忙しかった。

久しぶりの面会

祖母に頼まれて、足役をしていた本日。

特別養護老人ホームに居る祖父に面会に行ってきました。

1ヶ月くらいぶりの祖父との面会。

祖母のことはわかっていたのですが、私のことは誰なのかわかっていなかった祖父。

「この子はどこの子?」と言われました。

ま、顔を合わせた段階で「分かってないなぁ」というのは感じ取れましたが。

施設に入ったばかりの時は、「家に帰る」と言って施設の人の手を煩わせていたようですが、最近は少し落ち着いたらしいです。

ただ、夕方になると施設内をぶらぶらと歩き回り、扉を開けようとしているらしい。

それも1時間くらいすると「扉が開かない」ということを理解して、諦めるみたいです。

面会中は、「しばらくしたら家に帰る」と何度も言っていた祖父。

祖父の中では、単身赴任とかそういう想定なのだろうと思います。

祖母のことを気にかけているような口振りでしたが、会話はあまり成り立っていない感じ。

ですが、祖父は認知が進んでいるので、いつものこと。

施設の人にも「まぁまぁ」と上手くやってもらっているようで、とりあえず安心しました。

暴れたりする人ではありませんが、ご迷惑になることはなるべく少なくしておきたいというのが、家族の心情です。

庭の成長

数日具合が悪くて部屋にこもっていたら、庭が大きく変化していました。

トマトやキュウリがぐんぐん伸びていた。

トマトに至っては、想像以上に元気で、支柱をしているのですが1本では足りないほどに伸びてしまっているのです。

で、支柱を増やさなくてはいけないなぁと思いつつ祖母に話をしてみたら、「枝(茎)を切らなきゃ」と言われました。

間引いていかなくてはいけないんですよねぇ。

これ、植物を育てる時には基本になるのだと思いますけど。

こんなにも急なスピードで育つと思っておらず、植物の成長に人間がついていけていない現状です。

天気の良い日に枝の数を減らさなくてはいけませんね。

トマトは既にいくつか実がついているので、それらのメインの子は残しつつ、身軽にしてあげようと考えています。

キュウリはまだ実がつくほどには大きくなっていないのですが、こちらもしっかり様子を見ておいてあげないと。

あと、葉にたくさん虫がついてしまっているので、虫除けをしなくてはいけません。

一応虫除けスプレーは持っているのですが、もう無くなりそうです。

新しいものを買うにしても、どんな商品が良いのか調べておこうと思っています。

お腹すいた。

お昼ご飯が少なかったのか、とてもお腹が空いています

今日はスーパーでお惣菜を買ってきたので、夕飯の支度はとても簡単に済むのですが、母が帰ってきてくれないと夕飯にはできません。

最近は仕事が忙しいようで、帰ってくる時間が遅い母。

お腹が空いているので、できれば早く帰ってきてほしい…。

ブログランキング・にほんブログ村へ