砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

どんより曇り空でもそこそこ頑張った日の雑記でやる気もアップ…?

土砂降りの夜から開けて、どんより重い空の1日でした。

が、色々と動かなくてはならず、気づけばもう夕方です。

ということで、そんなとある休日の雑記になります。

土砂降りテンション

雨の日って好きですか?

私は、曇りの日よりも雨が降っている日の方が好きです。

理由の一つに、曇天の日は調子を崩しやすいというモノがあるのですが、それ以外にも、そもそも雨の日が好き。

土砂降りの日は何故だか小さい頃からテンションが上がっていました。

それも、台風とかの日ではなく、何故だか大雨になる日の方が好みで。

朝から土砂降りの休みの日なんて、大喜びでした。

理由は分からないながら、「土砂降りひゃっほい!」と家の中で思っていたのです。

平日で、登校しなくてはいけないってなると、話はまた変わってくるんですけど。

休みの日にみんなが平等に負を受けているというのが、多分好きだったんだと思います。

天気に関して人間が出来ることなんてないのでね。

それが今になっても土砂降りでテンションが上がるので、立派に嫌な人間に育ったな、と思っています。

私は基本的に外出する用事が無い人間なので…。

土砂降りの日の朝はテンション高く、部屋でジェルネイルとかしてました。

メイクもなぜかそういう日の方が丁寧に、気合をいれてしています。

相変わらずの土砂降りひゃっほい!テンションでした。

アカプルコ

さて、曇天でしたが部屋の片づけの為に動いていました。

少し前に買い取り業者の方に家に来ていただいて、金額のつくものを持って行ってもらったのですが、それらは荷物の中のほんの少し。

母としては「これも売れるのでは?」と思うような物が他にもあったらしく、それらをお店に持っていきました。

結果としては、ほぼ持ち帰ってきましたが…。

リユースショップと言ったら良いのでしょうか?そういうお店が近くにいくつかあります。

物を売るために持ち込むだけでなく、そのお店を見て回るのも楽しい感じで。

今回も、可愛いお皿を2枚買って帰ってきました

現在片付けている部屋、まだまだ物が残っているので、それらは業者さんを呼んで片付けていただくつもりです。

で、片付いた部屋に置きたいと思っているのが、椅子。

それも、ロッキングチェアです。

私は小さい頃からロッキングチェアに憧れがあり、片付いたあかつきには設置したいとワクワク考えています。

ロッキングチェアと言って想像するのは、やっぱり木製のどっしりとしたものだと思うのですが、金額的にもそれは難しい…。

そんなことを考えていた時に、そのリユースショップで出会ったのが、アカプルコのロッキングチェアでした。


 

リユースショップなので、普通に買うよりも多少お得に手に入れることが出来ます。

そんなわけで、かなり本気で悩みました、アカプルコ…。

憧れをこの手に

この商品を見つけたのがきっかけで、色々と検索して調べてみたんです。

私も、ロッキングチェアと言えば「木製の、あの…」というイメージがあり、もっと軽いデザインの物があるというのが素直に衝撃だったんです。

で、色々と探してみて、いくつか目星をつけている物があります。

それらはリユースショップではなく、普通に通販で買うことになるのですが。

最初にアカプルコのロッキングチェアを見つけたときは、色々と衝撃を受けて「コレ!」と思っていたのです。

でも、調べていくうちに、私も飼い猫も楽しめるようなデザインで、良さげな物を見つけることが出来たので、それらの中から購入したいと考えるようになりました。

ま、部屋を片付けないとロッキングチェアの設置は出来ないので、まずは片付けなのですけども。

作業部屋にするつもりですが、その場に居たくなるような空間にしたいので、ロッキングチェアはマストで置くつもりです。

既にキャットタワーが組み立てて置いてある部屋なので、完全にお仕事部屋!という形からは少し逸れてきていますが。

私も猫も、過ごしやすい、過ごしたい部屋にするのが理想です。

あとひと踏ん張りの片付け頑張る!

ブログランキング・にほんブログ村へ