砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

朝から頑張りすぎて気づけば夕方。そんな日の雑記は眠気と共に。

おはようございます、と書き始めますがこれを書いている現在は夕方。

午前中に少し張り切って雑草取りをしていたら、エネルギーが枯れまして。

お昼ご飯を食べたあと、ずーっと寝てました。

ということで、おはようございます。(´Д⊂ヽ

雑草パーリー

雨上がりの土って、濡れて柔らかいんですよね。

そんなわけで、朝の陽の優しいうちに草を抜いてしまおうと思いまして、外に出ました。

別に、気合十分で出たわけじゃないんです。

ちょっと気になるところを抜いて満足したら部屋に戻るつもりでした。

が、その「ちょっと」が果てしなく…

Spotifyで音楽を流し、それをイヤホンで聞き、草を抜きぬき。

「ちょっとここら辺…」と始めたのですが、気づくと1時間くらい経っていました。

雑草が生えまくっているので、ここら辺って思って始めても、1歩進めば草は生え放題

そんなこんなで、ここら辺がどんどんと広がった結果の1時間経過でした。

自分でもびっくりしつつ、さすがに陽の光も強くなっていたので部屋に戻り、疲れ果てて気づけば今です。

とても眠い…。

恒例のおもちゃ破壊と修復

我が家にはまだまだ子猫のノアちゃんが居ります。

昨夜、就寝時間となったので電気を消して、ベッドに横になっていたのですが、ノアは一向に来る様子が無く。

「部屋の中でまだ遊ぶのかな?」と思っていた私の耳に「チャムチャム」というような音が聞こえてきました。

なにかをしゃぶっているような音。

原因が分からないまま寝て、起きて、気づきました。

ロープ状のおもちゃの先端が、噛み破られていることに。

布を輪っかにして、先端に鈴が入っているような猫のおもちゃでした。

その先端をどうやらしゃぶり、噛みちぎっていたノア。

中の鈴はそのまま入ってはいましたが、先端が破れている以上鈴を入れて振れません。

そこで、お裁縫箱を引っ張り出し、先端をちょびっと縫いました。

ちまちまとした作業をし、5分とかからずおもちゃの修復完了

壊すほどに気に入ってくれているようなので、なるべく長く遊んでもらいたいという飼い主心。

ま、新しい物を買っても3日もあれば壊されるのは分かっているので…。

ちまちまと針を動かしていて、少し思ったのが、「手芸とかお裁縫とかやりたいなぁ」というもの。

布は沢山あるんです。

あと、ミシンもあるし、お裁縫の類が出来ない環境ではありません。

問題は私自身

紙すら真っすぐ切れないほどに不器用な私は、布を真っすぐ切れるはずもなく。

色々な理由から苦手意識が山のごとし

でも、嫌いじゃないんです。

そんなわけで、なにかしら小さいものから作ってみたいと思いつつ、どうしていいか分かっていない感じ。

お裁縫上手って憧れるよねぇ。

ブログランキング・にほんブログ村へ