砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

生活時間迷子の私、ベストな活動時間を見つけてアクティブに生活を

これを書いている現在、朝の3時です。

毎朝4時にアラームが鳴るのですが、最近はアラームが鳴るよりも前に目が覚めてしまっています。

それは、暑さのせいなのですが…。

生活時間に関して、色々と考えることが増えてきたので、本日はそれらについて書いていこうと思います。

暑くてたまらない。

毎日とても暑い

多分、私が知らないうちに梅雨も明けたのでしょう、多分。

そんなわけで、夜でも扇風機を稼働させてどうにか快適な睡眠を手に入れようと必死。

6月の頭ごろにやっと使用を開始できた作業部屋も、2階にあるため日中は居られません

我が家の2階は、冬場でも天気の良い日の日中は暖房器具がなくても過ごせてしまうくらいに、日当たりが良いのです。

つまり、今のような時期は、とても暑い

さらに、作業部屋には動かせるエアコンがありません

古〜いエアコンは設置されているのですが、余裕で10年は使用していないので、電源を入れる勇気は私にはありません…。

そんなわけで、せっかくの作業部屋も日中には活用できないのです。

ということで、何もできていない日々…。

季節と暮らし時間

暑さを避けて、「しっかりと活動部屋にて活動できるように…」と考えると、今の生活時間の見直しが必要になってきます。

現在は、朝の4時にアラームが鳴り、遅くても4時半には起床。

夜は遅くとも22時には布団に入って就寝。

そんな生活です。

朝は確かに早起きかもしれません。

が、そもそも平日の我が家の活動スタート時間が5時なので、4時に起きたとしても何かしらの活動ができるわけじゃないんです。

ブログ書くのも30分は欲しいので、腰を据えて色々と考えるには、時間が足りない

朝ご飯の後、母も仕事に出掛けて1人の時間が始まるのが7時前。

そこから活動するんでも、朝の時間帯の活動になるとは思います。

が、食後ってとても眠くなる

頭の動きも鈍くなってしまうので、なんだか色んな活動に不向きな時間帯なのです。

で、やっと脳が働き始めるエンジンがかかる頃に、部屋に居られないくらいに暑くなっていて…。

そんな感じなので、「早朝に活動時間を設けた方が良いのではないか?」と考えてます。

人に合わせた時間

早朝に起き出して、もそもそと活動をするということに関して、私自身は苦も無く生活時間を移すことができると思います。

が、私は母と一緒に暮らしているため、そこがネック。

早起きすれば、その分夜早くに眠くなります。

そもそも夜更かしが苦手なタイプなので、普通に生活していても21時近くなれば眠くなるのです。

それが、早起き生活となれば、もっと早い時間に眠くなる。

私1人だけなら問題はないのですが、母と一緒に暮らしているとそうもいきません。

母は、朝早く出勤し、夜遅くに帰宅します。

朝ご飯と夜ご飯は基本的に一緒に食事を摂っているので、必然的に母の帰宅を待つ私。

そして一緒に食事をして、夕食後すぐに私は寝ているのです。

今の生活でさえもそんな感じなので、早寝早起き生活となると、無理が出てきてしまう…。

そんなわけで、生活時間の変更を考えるとなかなか良い案が浮かばないのです。

心地よい暮らし時間…

しっかりと毎日何かしらの活動をしたいと思っているのですが、なかなか上手くいきません。

これから暑くなって、夏本番になったら、本当にどうしようもない日々になってしまいそうで本当に怖い…。

どうにか改善策を見つけたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ