砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

カオスな部屋の理由は〇〇…。

f:id:amai310mizu:20190930065942p:plain

母の元から帰って来まして、部屋に入って一瞬時間が止まりました。

物の位置がとにかく違う。

やたらと動かした形跡があり、何事か!?と思ったのです。

 

 

 

 

置き場

私が神経質すぎるのかもしれませんが、部屋の物の位置が決まっていたりします。

なので、その位置から物が動いていると、たとえ1cmでも異変を察知します。

 

そんな私の部屋には物が多い。

部屋自体が狭いと言うのもあるのですけど、

そこに大量の物を置いているのです。

全て決まった置き場所に。

 

母の家に1週間ほど行っていたのですけれど、帰ってきたら部屋がカオスな状態に。

あるべき場所にあるべき物が無いんです。

みんなちょっとずつ動いていて…。

 

祖母が部屋の掃除をしてくれたのかな?と思ったのですが、実際は違いました。

 

脱走

狭い私の部屋で存在感を放つのがチンチラのケージ。

毎日のお世話は欠かせないので、1週間私が不在の間は祖母が代わりに世話をしてくれていました。

 

チンチラって、砂浴びをするのですけど

砂浴びのボックスをケージに入れっぱなしにするのはあまり良くないらしく、1時間くらいしたらケージからボックスを出す、というように決めています。

祖母にもその事は伝えてあり、祖母もそのように世話をしてくれていたらしいのですが、とある日…

ケージの鍵を自分で開けて、チンチラがケージから脱走していたそうです。

鍵を自分で開けるのは分かっていたので、それとは別にもう一つ留め具をつけていたのですが、砂浴びのボックスを約1時間後には取り出す、という事からその留め具をしていなかったらしい。

私も普段お世話をする時には、砂浴びのボックスを取り出す事を考えて留め具は後からつけるようにしているので、祖母が悪いわけではありません。

しかしながら、誰も居ない部屋でチンチラ一匹。

鍵を開け、ケージから脱走したのです。

 

祖母はそれに気づいて大慌て。

私の部屋から外へは出ていない事は分かっても、部屋のどこにいるのか分からない。

狭い部屋ですが、物が多く、チンチラ的には隠れる場所があるわけです。

 

という事で、部屋中の大捜査。

祖母が一人で探し回ってくれたらしく、まぁ無事に見つかり、捕獲され、ケージに戻ったようです。

 

カオス…

部屋中の物を移動させてチンチラを探してくれた祖母。

その後、掃除もしてくれたらしいのですが、部屋にある物をある場所に戻してくれたらしいのですが、

私からすると、正解じゃないというか…。

3つ並んでいる物の並び順が違うとか、テーブルの置いてある場所がちょっと違うとか、細かくて面倒なのは分かっているんですけど、部屋の違和感に気付かないはずも無く。

 

カオスな部屋は私の手で、元通りの部屋にしました。

とりあえず、チンチラの脱走には気をつけたいと思います。

こんな物の多い部屋でチンチラ一匹探すのは本当に大変だっただろうなぁ、と想像しつつ、祖母にも感謝しつつ、今日のブログはこれで締めます。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ インドア派女性へ
にほんブログ村