砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

連隊戦に初チャレンジ!刀剣男士のレベルを上げたい私の雑記

f:id:amai310mizu:20190817091749p:plain

毎日イベントの連隊戦に挑んでいるのですが、思うように貝が集まらず…。

修行に行って極になってくれた男士も居るのですけど、いかんせんレベルが足りない。

 

そんな最近の私の刀剣乱舞事情を書いていきます。

 

 

 

 

初めての連隊戦

とうらぶを始めたのは去年末。

そこからちまちまと進めて遊んでいるのですけれども、イベントへの参加をし始めたのはわりと後になってから。

今回の夏のイベントである連隊戦への参加も初めてとなります。

 

連隊戦と並行しておこなっていたのが、池田屋の記憶の攻略。

ココが攻略できれば、男士を修行に出す事ができるのです。

という事で、連隊戦イベントの初期の頃は、イベントよりも池田屋の記憶の攻略に力を入れていました。

 

無事に池田屋の記憶をクリアし、男士を5振り修行に送り出し、お迎えし、今。

連隊戦に力を入れているのですけど、いかんせんレベルが足りない。

 

修行に出てくれた男士は強くなって帰って来てくれるのですけどパラメーターはもう一度成長させなくてはならない状態に。

そんな中で、連隊戦は経験値を多く貰えるのでありがたいイベントではあるのですけど、私の編成した隊で挑めるレベルは普通。

難しいになると、ちょっと難易度が高いんです。

ただ、難易度普通だとちょっと簡単すぎる。

そんな中途半端なところに今いるんです。

 

部隊の交代もできるのですけど、その他の部隊も今はレベル上げのために組んでいる感じで、連隊戦に挑んでいる第一部隊が一番頼りになる部隊。

経験値を分けたくない、とも考えているので、

難易度普通を何度も周回している感じです。

 

そのため、貝も思うように集まらず…。

一応の目標としては、手紙一式を手に入れる事を目標にしているので、新しい男士をお迎えするという事は頭に入れていないのですけれど…。

 

鍛刀でも、イベントを有利に進める事ができる新しい男士が来ることは無く、運の無さを発揮しています…。

 

イベントは楽しいんですけどね。

 

修行に行ってもらって、極となった男士は現在5振り。

陸奥守吉行

今剣

和泉守兼定

にっかり青江

堀川国広

の5振りです。

 

そこに小狐丸を加えた6振りが現在の私の第一部隊。

 

修行に出してあげるためにはアイテムが必要で、今まで溜めたアイテムが5振り分しか無かったので、現在我が本丸に居る極の刀剣男士は5振りなんです。

 

どうしてこの5振りなのかと言えば、

むっちゃんは初期刀だし、今剣は初めて鍛刀で迎えた子だし、という事で2振りは決定。

兼さんは、修行に出す前日に舞台版どろろを見まして、有澤さんの格好良さに改めてやられていたところで、次に修行に出すのは兼さんだな、と。

青江は初めから修行に出す事決定していたので、4番目に。

堀川君は、他にも修行に行ける男士たちが居たのですけど、レベルとか今までの貢献度みたいなものを考えて選びました。

 

もちろん、この5振り以外にも修行に行けるだけのレベルに達している男士はいます。

今回の連隊戦のイベントで手紙一式を手に入れたら、また修行に出してあげられるのですが、現在は千子村正と五虎退で迷っています。

村正はレベルが90を超えているので、アイテムが揃えばすぐにでも修行に出してあげられます。

五虎退はまだレベルが低く、今現在他の短刀たちと一緒に池田屋の記憶の市中でレベル上げ中。

どうしてこの2振りで迷っているのかと言えば、大した理由もなく、どんな姿になって帰ってくるのかが見てみたいからなんですけど。

 

他にも大倶利伽羅も修行に行けるレベルではあるので、彼の極めた姿も見てみたい。

うーむ、やっぱり致命的なアイテム不足です。

 

育てよう

我が本丸は短刀のレベルが総じて低い。

ので、今も部隊を組んでレベル上げをしているのですけど、それでも低い。

得がついていない子が居たりするくらいに低いのです。

だからこそ、池田屋の記憶の攻略に手間取ったのですけど。

 

別の部隊では、髭切を育てていたりします。

弟の膝丸はレベルが50を超えて、新たな姿を見せてくれているので、兄者の方も早くレベル50を超えないかなぁ、という事で、同じ部隊に入ってもらってレベル上げしているところです。

 

実を言うと、一部隊実質機能していない隊があって、その隊をまた編成し直そうとは思っているのですが、どのように組むべきか迷っている最中だったりします。

第一部隊が一番活動していて、第二部隊で短刀の育成。

第四部隊で髭切などのレベル上げ。

なぜか第三部隊がお休み部隊になっているんです。

遠征にでも行ってもらえればいいんでしょうけれども…。

どうしたものか。

 

この記事を完成させたら、第三部隊の編制をし直そう。

思い立った時にやらないと、いつまでもお休み部隊のままですもんね。

勿体ないので、ちゃんと考えて編成し直そうと思います。

 

では。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ インドア派女性へ
にほんブログ村