砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

早く家に帰りたい私の独り言

f:id:amai310mizu:20190928084716p:plain

今現在、生活している環境は母の家になります。

このブログ記事が公開される頃には家に帰っているかと思いますが、1週間を母の家で過ごしました。

母の家には母の母である祖母も居るのですが、

正直私にとってはちょっと遠い存在。

 

生活リズムが違う事に加えて、母方の祖母と一緒に居る時間が長いという事が小さなストレスとして降りかかっている今の私について書いていこうと思います。

 

 

 

 

変化を求む

そもそも、母の家に私が居る理由は、

仕事に関しての事柄でとてつもなく落ち込んでいた私を見かねて、家の祖母が環境を変えてみたらどうか?と提案してくれたから。

カウンセリングを受けるという事も合わせて、母の元へ泊る事になったんです。

 

正直、母の元に長時間居ると調子が悪くなってしまう私としては、環境の変化は求めていた事ではないのですけど、

カウンセリングを受けるという事もあったので、1週間お試しで母の元で過ごす事にしました。

 

そして、1週間ほど過ごしてみて思う事は

やっぱりこちらの環境は合わないという事。

 

家のように過ごせないという事が小さなストレスとして私にのしかかってくるんです。

 

生活リズムが違う事は初めから分かっていた事ではありますが、なかなかのストレスです。

 

祖母二人

私が一緒に暮らしているのは父方の祖母。

祖父も居るので、まぁ、老人と一緒に暮らす事には比較的慣れている、と思っています。

 

母の方に来て、母方の祖母と一緒に暮らしてみると、

性格の違いや考え方の違いを強く感じました。

 

母方の祖母は生活に不自由になるような状態なので、私が手を貸す事柄が多いのですが、それに関しては一向に構わないのです。

仕方のない事と思っていますし、祖母からお礼を言われたりもします。

祖母自身が自由にならない事に対して一番イライラとしているだろうし、と思って、その事に関してはそこまで大事として捉えていないのですけど。

普段の生活の仕方の違いには困ってしまう部分が多く…。

 

母にも言える事ですが、生活する時間の違いや物事の捉え方や考え方が違うので、そこにどうしても馴染めない自分が居ます。

父方の家でずっと生活してきた私にはやっぱり合わない部分があるんです。

 

続く…?

1週間のお試し生活はそろそろ終わります。

ですが、カウンセリングの事もあり、母の元へ来る頻度は増えると思いますし、今回のように1週間とか過ごす事が出てくるかもしれません。

家に帰って、疲れ果てて調子が悪くなるのは今の段階から分かっている事なので回避も出来ないでしょうけれど、

そんな事がこれから何度も続くとなるのは辛いものがあります。

 

週末だけ母の元へ来る、という様な感じならばなんとか耐えられるかもしれませんが、

長期にわたって母の元で過ごすと言うのは、遠慮したいなぁ…。

 

しかしながら、母と共にカウンセリングを受けるという事が決まり、

これから今の状態よりも良くなる事を期待しています。

二人でカウンセリングを受ける事で、私と母との関係が変わったりするのかもしれません。

そうすれば、ちょっとは苦手意識も無くなるのかな?

 

母の事は嫌いじゃないんですけどね、苦手なんです。

そして、母方の祖母に関しては好きとか嫌いとか判断できるほどの情報が無いので何とも言えないんです。

 

…早く家に帰りたいなぁ。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ インドア派女性へ
にほんブログ村