砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

平和な月曜日でした。

f:id:amai310mizu:20210614111455j:image

 

とっても曇天。

でも、偏頭痛の気配は感じないので調子が悪い感じはありません。

 

特に何もない日って感じです。

平和〜。

まぁ、毎日何かしらのおもしろイベントが起きるなんてことの方が珍しいですからね。

しかも入院中ですし。

院内でおもしろイベントって…。

 

日曜日の夕方くらいから同じ病棟のおじいさんがかなりゴネていたようです。

看護師さんが困ってる声が廊下から聞こえてきていて。

多分認知症とかも患っているおじいさんなのだと思うんですけど、「家に帰りたい」ということを延々と伝えていて。

コミュニケーションが上手く取れないようで、おじいさんはとてもイライラしてました。

そんなもんだから看護師さんも大変そうで…。

 

難しいよなぁと。

 

入院が長くなれば家に帰りたいと思うのは当然だと思いますけれど、しかし、コミュニケーションが取れない相手とのやり取りって難しいですよね…。

私も自分の祖父とのやり取りを思い出してしまいました。

身内ならただひたすら厄介だ、ってそれで済みますけど。

看護師さんはお仕事だからね。

ぞんざいにもできないしね。

 

大変そうだなぁ…と思って声を聞いてました。

 

そんな日曜日を経ての月曜日。

 

平和です。