砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

食べたいものが食べられる幸せ

f:id:amai310mizu:20190616162720p:plain

歯の矯正器具であるブラケットとワイヤーが取れまして、

食事の内容を気にしなくてもよくなりました。

 

つまりは、食べたいものが食べられるという事。

嬉しい限りです。

 

 

 

 

お餅とカレー

お餅。私の大好物。

残念ながら、ブラケットやワイヤーをつけていると食べられない食べ物です。

ガム、ハイチュウ、キャラメルなども

装置にくっついてしまうという事から食べられません。

 

カレーは絶対にNGという食べ物ではありませんが、

装置に色がついてしまうので、食べるタイミングが難しい。

私はブラケット等がついている間は一度もカレーを食べませんでした。

ミートソースとかケチャップ系も同じ理由から避けていました。

 

ブラケット等が取れまして、マウスピースでの矯正になった私。

つまりは食べたいものが食べられるようになったわけです。

 

早速、お餅とカレーを食べました。

焼いたお餅3つにレトルトのカレーをドバっとかけて、お餅カレー。

お餅のあの食感とのび―っとしてくれる柔らかさ、

カレーのスパイシーなあの味も1年以上ぶりでした。

 

とっても美味しかった…!

 

知らないストレス

食べ物に関して、制限があるというのは歯の矯正をスタートしてから知った事です。

お餅が食べられない事に関しては少々ダメージがあるなぁと思いましたが、

カレーに関しては、家族が目の前で食べていても大してストレスは感じていませんでした。

 

しかし、実際に解禁されて食べてみて

やっぱり自分は食べたかったんだなぁ…としみじみ。

お餅もカレーも、ケチャップ系の食べ物も、

普段生活していればスーパー等で目に入る食べ物たち。

無意識ですが、ストレスが溜まっていたみたいです。

 

お餅とカレーを食べた時にそれを実感しました。

 

ずーっと食べたいと思っていたもの、でも食べられないもの。

これってやっぱりストレスになるんですね。

 

この先の歯の矯正のスケジュールが私は把握できていないので何とも言えませんが、

ブラケットが無い今の状態のうちに食べたいものは沢山食べておきたいと思います。

もしかしたら、歯の具合を見て再びブラケット装着なんて事もあるかもしれないし…

 

とにかく、お餅はもっとたくさん食べたい。

 

ミートソース

母にお餅とカレーを食べた事を連絡しました。

すると、「ミートソースも食べられるようになったって事だね」と。

私は、母の作ってくれるミートソースが大好きでして。

 

次に母に会った時にはミートソースのスパゲティを作ってもらうようにお願いしました。

楽しみ。

 

スパゲティ繋がりで言うと、ナポリタンも食べたい。

これは別に母が作ってくれたものじゃなくて構わないので、

スーパーのお総菜コーナーのものでも、冷食でも。

なぜかナポリタンに惹かれるんです。

あれ、ケチャップ使ってるから食べられないなぁって避けていたものなんですけど。

 

母が作ってくれるミートソースのスパゲティが食べられるのは来月かな。

それまでにナポリタンも食べておきたいところです。

 

ダイエット、というか、体形維持を気を付けているところではありますが、

普通に何でも食べられるという喜びは大きいです。

しばらくはバクバクと食べる生活になりそう。

 

あと、歯磨きが普通にできる驚き。

今まではワイヤーとかブラケットとか邪魔なモノがありましたけど、

普通に歯しかない口内をハミガキするのが不思議な感覚です。

 

 

頭痛やら倦怠感やらに襲われていますが、食欲は変わらず。

運動が追い付かない気がします…。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村