砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

ゼロからやり直す砂糖抜き生活

f:id:amai310mizu:20190619152424p:plain

甘いお菓子を食べてしまった反省としての1週間。

なんだかあっと言う間に過ぎてしまった気もします。

恐れていた心の変化も実際に感じつつ、

それでもなんとか耐えた1週間だったかな、と言うのが今の感想です。

 

 

 

 

甘い心

数日前、祖母の友人がロールケーキを買って我が家に遊びに来てくれまして、

祖母は今現在食欲減退中なので食べず、私ももちろん手を出さず。

ロールケーキは甘党の祖父の胃袋の中に全て仕舞われたのですけど。

冷蔵庫を開ける度に目に入る、生クリームたっぷりのロールケーキ。

危うく手を伸ばしそうになりました。

 

また、スーパーで見かけたごま餡のお餅とずんだ餡のお餅。

お餅好きの私としては見逃せないおやつ。

これに関しても、手に取って数分悩んでしまいました。

 

最終的には我慢して、買うという事はしませんでしたが

脱・砂糖中毒を目指す生活をし始めた頃の自分に戻ってしまった気がします。

 

ちょっとだけなら食べても良いんじゃないか…。

そんな甘い考えがムクムクと育ってしまっていて。

それらと戦うのが本当に大変な1週間でした。

 

おやつ自作

甘いお菓子を食べなくなってから、お菓子作りも一切していません。

時々、クッキーとか焼きたいな、作りたいな、と思うのですけど

それはイコール食べたいという事なので、我慢。

 

そんな今現在、できたてを食べたいと思うものがありまして。

それがポップコーン

昨日のブログにも書きましたが、できたてのポップコーンが食べたい。

ポップコーンなら砂糖は使ってないから家でも作れる!

 

という事で、即スーパーでコーン買ってきまして、作りました。

コーンと塩と無塩バターを深めの鍋に入れて熱して

あっと言う間にできあがるポップコーン。

 

バターの良い香りにつられて祖母もやって来て、

二人でパクパクと食べてしまいました。

 

自宅で作るポップコーンの良いところは、

調味料を自分で選択できる事と、量も選べるという事。

30倍になる、とパッケージに書いてあったので

恐る恐るコーンを鍋に入れましたけど、量としてはちょうど良かった。

 

しばらくおやつの定番としてハマりそうです。

食べすぎには気を付けますが、

でもこういう楽しい息抜きがあると、

甘い物をセーブしている今のストレスがやわらぐ気がします。

 

次の目標

さて、次の1週間の目標は

甘いお菓子を食べない生活を定着させる

という事にしたいと思います。

 

まだ甘い物に惹かれてしまうし、ちょっとだけなら…と考えてしまうので

もう一度ゼロからのやり直しという事で

自分の生活の中から甘いお菓子類を抜いていきたいと思います。

 

やっぱり、一回心が折れてしまうと立て直すのに時間もかかるし

最初よりも頑張らなきゃいけないんだなって実感してます。

 

もっと強い心が欲しいなぁ…。

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村