砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

アクションが素敵なモノが好きな私の好みは小さな頃から変わらないみたい

f:id:amai310mizu:20190315041323p:plain

戦隊ヒーローやら仮面ライダーが好きな私。

その他のドラマでも映画でも、求めるものは同じようです。

 

 

 

 

 見れる見れない

私はテレビや映画を見続けると言うのがとても苦手です。

1時間のテレビドラマも30分我慢して見るのだけれども、それ以降見る気が失せてしまって結局最後まで見れないという事もしばしば。

映画に関しても同じです。

 

ドラマに関しては、1話をなんとか見終わってもその次の週のお話を見る気にならないというパターンもあります。

見続けるのも、追いかけるのもとても苦手。

 

単純に私の集中力が足りないからなのかもしれません。

しかし、見続けて追いかける事ができたドラマもあるわけで…

 

ワクワクの塊

ここ最近で最後まで見続けられたドラマと言って思い出すのはMOZUです。

最近って言って出すドラマがかなり前のものになりますけど。

でも、私の記憶でちゃんと見終えたのはMOZUが最新ではないか、と。

ちなみに、映画もばっちり見ました。

 

ジャンルで言うとハードボイルドらしいです。

ドラマも映画も基本的にピリピリとした空気が漂っている作品ですけど、そのピリピリ感とか、重めのアクションとかが好みでした。

 

追いかけるのが苦手なのはアニメも同じなのですけど、

PSYCHO-PASSシリーズは1期も2期も見て、映画も見ました。

新しい映画三部作は見てないんですけど。

設定が面白くて好きなアニメです。

 

私はあまりアニメを見ないのですが、数少ない今まで見てきたアニメの中でもかなりの上位にランクインするくらいに好きなアニメ。

ちなみに今のところのランク1位は戦う司書

 

サイコパス戦う司書も割とヘビーな内容のアニメ。

そしてアクションが格好良い。

 

気付かなかった好み

ドラマや映画、アニメで私が面白いと思って見続けられる物にはアクションが格好良いという共通点があります。

見る見ないは無意識におこなっていた事ですが、どうやら私はアクションが格好良いものには惹かれるみたい。

 

戦隊もの仮面ライダーが好きなのも、割と見続けられるのも、アクションという大きなポイントがあるからなんだと思います。

戦隊もの仮面ライダーは1年追いかけなければならないですからね。

それでも見続けられているのはやっぱりそういう物が好きだからなんだと思います。

 

そして、その好きはその他のドラマやアニメ、映画にも共通する私の好みだったわけです。

 

反対を言うならば、恋愛もののドラマなどは苦手と感じています。

面白いと思う物も中にはありますけど、あまり好んで見る事の無いジャンルです。

 

そう言えば、小さい頃は父と一緒にジャッキーチェンの映画見てました。

今思い出したんですけど。

小さい頃からアクションが格好良いものに惹かれていたのかもしれません。

 

好みはあまり大きく変化していないという事なのかな。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ インドア派女性へ
にほんブログ村