砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

敏感肌用の化粧水キュレルが感動するほどしっとりだった!

f:id:amai310mizu:20190321192001p:plain

花粉のせいで荒れてしまった肌をどうにかしようと化粧水を変えてみる事にしました。

始めて使う敏感肌用のアイテム。

 

使ってみた感想など書いてみたいと思います。

 

 

 

 

 超敏感肌用…?

キュレルって名前は知ってました。

CMを見た事があったので、敏感肌用のシリーズなんだなあ、という印象。

 

しかし、自分は敏感肌ではないからお世話になる事は無いだろうとも考えていました。

 

花粉で荒れてしまった肌、いつも使っている大容量のハトムギ化粧水に文句があるわけではありませんが、やっぱり何か手を打たなければと思いキュレルを使ってみる事にしたんです。

 

ドラッグストアでキュレルの商品が置いてあるコーナーに行くと、様々なアイテムが置いてありました。

てっきりスキンケア商品だけのシリーズなのかと思っていたので、色々とアイテム展開しているんだなあ、とちょっとおどろき。

 

化粧水も保湿感で3つに分けられていました。

・ややしっとり:しっとり、みずみずしい使い心地

・しっとり:しっとり、なめらかな使い心地

・とてもしっとり:しっとり、リッチな使い心地

の3種類。

 

肌荒れと共に肌のかさつきが気になっていたので、とてもしっとりを購入しました。

 

シャバシャバなのにしっとり

化粧水はとてもしゃばしゃば。

私はトロミのあるものよりもしゃばしゃばしたものの方が好みなので、この点は特に気になりません。

 

実際に使ってみて驚いたのは、しっとり感。

私のイメージ、というか今まで使ってきた物たちの感想としては

しゃばしゃば系は保湿感がちょっと足りないというものだったのですけど、

キュレルは違う。

 

とてもしっとりを選んだからと言うのもあるのでしょうけど、とてもしっとり!

化粧水の後にオイルでフタをするのが今の私のスキンケアなんですけど、化粧水をしっかりと肌に入れた後、それだけで満足してしまうほどにしっとりするんです。

もちろん、オイルを上からつけるのですけど

化粧水だけでこんなにしっとりするか、と思う程にお肌しっとり。

 

さらに嬉しいのが、ベタベタ感が無いという事。

しゃばしゃばしている化粧水の中にも、肌につけた後ちょっとペタっとする感じのものがあったりするんですよね。

肌に化粧水をつけたんだから仕方ない、と今まで思っていましたが

キュレルはソレが無い。

サラッとしているのにしっかり保湿された感じがするんです。

 

今まで使っていた化粧水ってなんだったの!?と思うくらいに凄い。

 

継続したいな

使用感はとっても満足というか、気に入っているキュレル。

しかし、花粉によって荒れてしまった肌が元通りなったわけではないんです。

 

ただ、悪化したわけでは無いので

改善の効果は見られなかったけれども、現状維持の効果はあったのではないか、と前向きに考える事にしています。

 

肌荒れが治るまでの短い間の付き合いと思って買った化粧水でしたが、キュレルとても良いんですよね。

1本使い切ったらまたリピ買いしたいと思う程に良い。

 

まだボトルの三分の一くらいしか使っていないので、残りはたっぷりあります。

多分、使い終わる頃には花粉の飛散量も減ってくるのではないかとも思っています。

 

しかし、この使い心地はとても良いので継続して使いたいと思うんですよね。

こんなに化粧水でときめいたのは初めてなので。

 

いつも同じようなアイテムばかり使ってますけど、ちょっと冒険というか、普段手を出さないようなところにも良い物があるって事がよく分かりました。

 

キュレルの感動は色んな方と共有したいくらいのものです。

ただ、敏感肌で悩まれている方は簡単にスキンケアとかアイテムを変えられないとも思うので…

オススメ!と押し付ける事はできませんが、しゃばしゃばタイプの化粧水でしっとり感を求めている方にはとってもオススメできるアイテムだと思います。

 

《花王》 Curel(キュレル) 化粧水 III とてもしっとり 150ml 【医薬部外品】

価格:1,358円
(2019/3/20 04:29時点)
感想(20件)

 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村