砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

イメチェンをはかる2021

f:id:amai310mizu:20210108121856j:image

洋服の福袋を買ってみたと言う話を書いたのですが、そもそも私が今まで手を伸ばさなかった福袋に興味を持ったのには1つの理由があります。

それは、イメチェンをしてみよう、と思ったから。

 

普通に普段行くお店で、自分で洋服を選んで買っていては、イメチェンの幅も小さいでしょう。

そこで、自分の選択や意思の影響を受けることのない福袋に頼ってみることにしたんです。

 

 

 

 

チェンジ

私が今まで好んで身につけていた洋服は、ジャンルが一体なにに分類されるのか、と聞かれると説明ができないのですけれども、でもまぁ無難と言うのがぴったりな感じ。

コットンとか、麻とか、そういうシンプルなデザインが全面に出されたような洋服を多く持っているのかな。

 

別にそれを自分で望んで選んでいたわけではないんですけれども、一緒に洋服を買いに行く人の好みがそう言うもので、そう言う洋服を主に取り扱っているお店だったので、私も自然とそう言った路線の洋服を買っていたんです。

 

だからと言って、それらの洋服を嫌々着ているわけではなく。

そもそも大きなこだわりがないので、大きくとんでもないような外し方をしていない洋服なら着れるんです。

 

今までは髪の毛が長かったこともあり、洋服に手を抜いていてもまぁなんとなくどうにかなっていました。

髪の毛が長いし、色々と気をつけなくても嫌でも女感が出ると思ってたので。

 

しかし、髪の毛をショートにしたことによって、今までの服装だととても男性の方に印象が寄っていく…。

メイクとか服装でちょっとでも気を付けて、強めの男性感を打ち消そう、と考えたのが、イメチェンをしようと思った大きなきっかけなのです。

 

破るは、

今までの洋服って、無難で着ていて楽なもの、という様なものばかり。

 

スカートとかも持っていましたが、正直着る機会はとても少ない。

箪笥の肥やしです。

 

普通にジーンズを履くにしても、着ている洋服の全体の印象からやっぱり男性っぽい感じが漂っているんです。

そこで、女性らしさと言うか、とにかく自分の殻を破ってみようと言うことでの、福袋購入。

 

そもそもフェミニンとか言われるような洋服は好きじゃない。

さらには、ギャルという程に派手な感じも苦手。

しかしながら、少々ムリをしてでも女性らしさを取り入れたい。

 

実は、福袋の購入以外でも年始になってから洋服をいくつか買っています。

流行りのデザインとか詳しいわけじゃないですけど、なんとなく肌がチラッと見えるような洋服をよく見かけました。

で、思い切ってそういった洋服をチョイス。

普段なら絶対手を出さないだろうというデザインも、年始の割引と思い切りによってカゴへin。

 

新しく手に入れた洋服によって、多分私のイメージは大きく変わると思います。

着こなせるかどうか、は別ですけれども。

イメチェンのスタートとしては、これくらい思い切った方が良いかな、と。

 

この先で

髪型を変えたことで、洋服にもイメチェンの波が来ている、という話でした。

 

髪の毛をショートにしたことによって、色々と意識が向くものが変わってきているのだ、と実感しています。

洋服って今まで大した興味の無いジャンルだったのですけど、色々と興味が湧いてきてるのかなー。

まだ雑誌とか買って勉強する、とかそういう感じでは無いんですけども。

2021年の最初のチャレンジはイメチェンです!

 

この先どんな感じになるかは、分かりませんが。

 

謎な感じも楽しみだな〜。

いやぁ、コーディネートとかってのも多分色々と考えなきゃなんだよな。いやぁ、楽しみだ。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ