砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

動物を家に迎えたいというハナシ。。。

f:id:amai310mizu:20210122204905j:image

家に動物はいますか?ペットとか。

我が家には猫2匹とチンチラがおります。

 

で、最近というかまぁ近ごろ思うことがあるのです。

 

動物飼いたいなぁ…って。

 

 

 

 

家族

動物飼いたいなあと思ったきっかけというか、そもそもの始まりは昨年の夏の終わりくらいで、犬飼いたいなっていう。

それに関しては、今すぐにということではなく。将来的な話。

犬を飼うということに連なる私の将来設計というか、まぁ考えみたいなものがありまして。

それらに関しては、語るとすると長くなるので、ブログにするならそれ単体で記事にしようかとは思うのですが。

 

その、犬を飼うということとは別に動物飼いたいな、っていう。

で、具体的にどんな動物を飼いたいと考えたのかというと、ハムスター。

チンチラを飼っているとは言え、我が家には猫が2匹います。

しかも、その中の1匹はネズミを狩った実績の持ち主。

そんな環境にハムスターを迎え入れることがどれほどに危ないことであるかはわかっています。

ハムちゃんを迎えて、自己満足できても、その子は幸せなのだろうか?というところにおいて、まぁ、難しいよね、と。

 

近場のペットショップ的なところに行って、ハムスターをひたすら眺めはしましたが、お迎えには至りませんでした。

猫だけでなく、色々と考えた末の結果なので、それらに関して後悔も何もないんですけど。

ただ、動物を飼いたい。

 

私と

そもそも動物を飼いたいと思ったきっかけとしては、癒しが欲しいということもありますが、向き合うものが欲しいと考えたんです。

向き合うもの。向き合う対象と言ったほうが適切かもしれませんが。

とにかく、ただひたすらに自分が向き合う存在が欲しかった。で、ハムスターとなったのです。

 

猫飼っているし、保護猫とか新しく家族に迎えるというのも悪くはないのでしょうけれど、猫を迎えるならば犬が良いと今は思っています。

そもそも猫をもう1匹増やすということは考えてないですが。

チンチラも増やそうとは思っていません。

 

根本的な話をすると、小動物ってあんまり得意じゃないんです私。

嫌いじゃないし、可愛いと思うけれども、多分付き合い方がわかってない。

だから何だか苦手だなぁって思ってしまう部分があるんです。

 

チンチラに関しては可愛いと思うし、私なりに付き合っていきたいな、と思っています。

小動物の割には長生きしてくれるので、時間かかってもいいから付き合い方を模索しよう、っていう。

 

自分勝手な考え方だなぁとも思いますが、向き合う対象を通して自分に行き着くことができるんじゃないかなぁ〜と。

まぁ、ハムスターを家に迎えることはしないと思いますが。

その他の動物を家に迎えるのか、も、あんまり現実的ではないかなと。

 

祖母が現状動物を新しく飼うということに関して猛反対しているので…。

命が終わるということに関して、祖母の中で大きな抵抗があるようです。

ま、死別するということを好ましく思う人はいないと思いますけど。

 

犬を迎えるとなった時、それを現実とするためには当然家族の同意がいるわけでして。

祖母にはちゃんと話をしておかねばな、と思っています。

 

動物

動物から癒しを得る、ということだけならば家に猫もチンチラもいるので、そこから得れば良いだけの話ですよね。

動物園とか水族館とか、コロナの中で気軽に出かけるとは言えませんが、そういう場だってあるわけで。

 

家に迎える、家族にする、というところにこだわる理由というか、そういう点を曖昧にしたままペットを飼うってできないよなって思います。

今までは割とそういう部分に関して考えずに動物を飼っていた節があるので…。

意識を変えなくては。

 

短絡的なものではなく、命としてみなければ。

つまりは、生きて死ぬということ。生きている期間、死がやって来るということ。

そことの向き合い方を明確にしたいな。

それが出来ないと、祖母を説得することもできないでしょうし。

 

いつか、犬を家族に迎えられたらいいな。

なんてね。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ