砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

井戸端おしゃべり。

f:id:amai310mizu:20210616102450j:image

 

この記事を書いている本日、同室のお向かいさんが退院されます。

と言うことで、現在も退院準備に忙しくしているみたい。気配がする。

荷物まとめたりしないとなのでね。

 

で、昨日の話になるのですが…。

お向かいさんがひたすら夕食後にソワソワしてまして。

と言うのも、夕食後に主治医の先生に来てもらって処置をしてもらわなくてはならない、と言う予定が入っていた。

(カーテン越しなので会話が聞こえるのですよ。)

しかしながら、待てど暮らせど先生が来ない!というね。

 

お向かいさんとお隣さんと私は主治医の先生が同じなんです。

 

で、その3人で部屋の隅っこにて井戸端おしゃべりしまして…。

お向かいさんともお隣さんとも約1ヶ月くらいのお付き合いになります。

顔をあわせれば軽く挨拶だってするし、会話だってする仲なので、一緒のお部屋でもとても過ごしやすい。

変な緊張感とか無いのが嬉しい方々。

「主治医の先生ってこんなだよね〜」と言うお話から、お向かいさんの旦那さんとのお話、早く退院したいね、と言う話などなど。

おしゃべり楽しかったな。

 

ちなみにお向かいさん、旦那さんに「お風呂の掃除した⁉︎」と確認の連絡入れたみたいです。

退院したらゆっくりお風呂入りたいもんね。

が、掃除されてないとお風呂入れないもんね…。

 

楽しいお話をして眠りにつき、翌日。この記事書いてます。

お向かいさんはお昼前には退院されるそう。

ゆっくりお風呂入って欲しいなー。

 

そんなこと考えつつ、私もスムーズに治療が進んで退院できたらいいなぁと思うのでした。