砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

体内時計を矯正セヨ!1日の時間割作って人間らしくなりたい私。

f:id:amai310mizu:20211027164606j:plain

「生活時間を見直そう!」と思うことが最近多く、月が切り替わるタイミングでもあるので、11月からの新しい生活リズム表を作ってみました。

活動時間の確保と、人間化に向けて、頑張りたい。

永遠に眠い。

秋を飛ばして冬になったなぁと思う日があったりしますが、それのせいか睡眠時間も長くなってきています。

正確には、睡眠時間というよりもベッドの中に居る時間が増えた

目覚まし時計は相変わらずの丑三つ時セット。

で、鳴れば目が覚めます。

今までなら、何の問題もなくそこから身体を起こして活動開始できていました。

が、最近は目は覚めても身体が動かない

意識のある状態で、ベッドの中で短くても30分は消費してしまうんです。

これ、「とても勿体ないなぁ」と思っているのですが、思うように身体が動いてくれないためどうしようもない現状…。

ぐずぐずとした時間を過ごして、やっと起き上がる頃には、今まで通りの朝の活動なんて出来るほどに時間が残っていなかったりします。

しかも、朝のスタートに失敗していることもあって、ぐずぐずモードを引きずってしまって

結局ぐだぐだしたまま朝ごはんの時間になってしまうんです。

朝ごはんの後、「1日の活動を開始!」となるのですけど、活動開始時間になると眠くなる

そして、横になったが最後、1日がグダグダに終わります。

活動モードに頭のスイッチが切り替えられないのが大きな問題なのだと思っています。

そして、どれだけ寝ても眠気が覚めずスッキリしないのも問題。

昼食を食べれば、満腹で眠くなる。

夕飯後、お風呂に入れば、もうお休みモードで、そのままベッドへ…。

「1日に何時間寝ているんだろう?」というくらいに寝てます。

でも、眠いんです。

そんなこんなでやらなきゃいけない事も、やりたい事も、手つかずのまま…。

新たな役割を

母から「生活時間をどうにかせよ」と注意されたこともあり、生活時間の見直しをすることに。

生活時間と言うか、体内時計をどうにかして人並みの時間軸に矯正しなくては…!という。

眠気に関しては、質の良い睡眠をとれるように。

就寝したい時間の1時間前くらいに入浴して、身体をお休みモードにできるように設定。

体内時計の矯正には、就寝時間よりも起床時間の方が重要らしいので、起きる時間は毎日固定。

朝の4時に目覚ましをセットしました。

今までは2時30分に鳴らしていたので、だいぶ遅い時間に。

世間的には早起きなんでしょうけどね…。

起床時間と就寝時間、食事の時間も固定できるように予定表に書き込みました。

間の活動時間もしっかりと確保。

ただ、活動時間に関しては、日によって行う事柄が変わるのは分かっているので、細かい時間や行動の設定はしませんでした。

ここら辺は、その日の優先度の高いものを上から順番に行っていこう!という方針です。

さて、ほぼ日カズンユーザーの私。

カズンサイズにはバーチカルページが存在しています。

今までは、日曜日にその週の予定を仮決めして書いていました。

が、来週(11月1日)からは行った事とか過ごした時間を書き残していこうと思います。

以前もこういった使い方をしていたんですけど、あんまり長続きしなかったんですよね。

これに関しては、失敗を活かして、上手く活用できるようにしたいです。

活動的になりたし

朝型人間で夜更かしが苦手。

これは、ずっと分かっていたことではありますが、日中に寝ていてはお話になりません。

何も活動出来ないままその日が終わる…。

朝(夜中)の時間に活動していた事柄も、最近は全くできておらず。

つまり、早起きをする意味もないのです。

夜は20時には眠くなるので、夜に何かしらの活動をしようっていうのも無理。

今時20時にベッドに入る小学生なんてそうそう居ないのでしょうね…。

とにかく、今回の体内時計矯正計画で、人並みの生活が送れるようになりたい。

生活時間の管理と記録をしつつ、人間になるぞ!

ブログランキング・にほんブログ村へ