砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

ダイエットをすべきか否かという話

f:id:amai310mizu:20200210034033p:plain

少し前にも書いたかもしれませんが、相変わらずダイエットスイッチが入らないまま生活を続けています。

 

体重は着々と増えていってしまい、不味いなぁと思うのですけど、やっぱりダイエットスイッチは入らないまま。

このままどこまで太っていくんだろう?と心配な今日この頃です。

 

 

 

 

アテにしない

体重だけが全てではない、ということは頭では理解しているつもりです。多分。

でも、やっぱり数字が少ない方が嬉しいし、

自分が今どれくらいの状態に居るのか?ということを知るためにはとても良いツールだと思っています。

 

鏡で自分の姿を見て、もうちょっとココが細ければ、などとチェックしたりはしています。今の体形に不満もあります。

体重計に乗って、数字が出てヒヤっとする事もあります。

それでもオンにならないダイエットスイッチ…。

 

体重計の数字が全てではない。

以前はそれが分かっていながらもひたすら体重を落とす事だけを考えていたのに、今は本当にアテにしなくなってしまってきている感じです。

不健康にガリガリなのは良くないと分かっています。それなりに脂肪がついている方が良い事もあるでしょう。

でも、やっぱり体重計には乗ってしまうし、数字を見る事が自分の現状把握だと思っているのも事実です。

 

アテにはしていないのですけど…。

矛盾しているようですが、やっぱり体重計に乗らないという選択肢は私の中では無いのです。

 

バランスの良い生活

最近は運動にあてられる時間というのが少し減りました。他にやるべきことが出来てしまったので、必然的にそれらの事の優先順位が上になります。

 

運動が思うようにできないから、食事に気をつけて体形維持をしていこう、と考えるのは普通の事かと思います。私もそう思っているつもりです。

つもり…。

 

食べたいものを食べている今、本当につもりになってしまっているのだと思います。

 

間食とか、少しならば大丈夫。と思っている心で少しの量がキッチリと決められておらず、食べ過ぎてしまうというのが最近。

なるべく大食いしないように、と気を付けているのですけど難しいですね…。

 

食欲のコントロールも難しいし、運動しようと思ってもやる気が一切湧いてこないし。

 

本当にダイエットする気が無いみたいです。

 

良い事・悪い事

ダイエットスイッチが入らない事が悪いことだとは思っていません。

しかし、毎日体重計に乗っていてやばいなぁと思う事はあるんです。

 

健康的で居られればそれが一番なわけで。

だからダイエットを必ずしなくてはならないという事でもなく。

 

そう考えると今の生活が良いものなのかもしれない、と考えたりもしますが、それすら甘えのように感じてしまうこともあり。

どうしたもんか、と悩んでいるのです。

そのため、何度も同じような事をブログに書くことになっているんですけど…。

 

どうしたもんかなぁ。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ インドア派女性へ
にほんブログ村