砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

食わず嫌いの桜餅を食べてみた。

f:id:amai310mizu:20200305033941p:plain

春めいた日が多くなってきて、スーパーなどでは春っぽい商品が並び始め…。

そんな沢山ある商品の中でも春に多いのが、抹茶と桜。抹茶味の物も桜味の物もは割と好きで買ってみたりする事も多いのですが、唯一私が手を出さないのが桜餅。

とっても苦手なんです。

 

しかし、おはぎが克服できたのだから桜餅も克服できるのではないか?と思い挑戦してみる事に。

 

 

 

 

いやいや

桜餅。名前に『さくら』と付けているのだから桜味のものは大抵好きですし、桜の花も好きですが、桜餅だけは無理。

道明寺粉のあの粒々した感じとか、しょっぱい味のついた葉っぱとか。

 

道明寺バージョンの桜餅は食べられないので、もう一つのタイプ(関東風とか言うらしいです)を食べたりしたことはあったのですけど、その時にも葉っぱは剥がして食べていました。

 

塩漬けの葉っぱとか、桜の花とか、食べ物認定していないのでどうしても口に入れるのに抵抗があるのでした。

 

桜の葉の香りは大好きで、桜味の商品も大好きなのに、桜餅は食べられない。

そんな感じだったので、一生食べない物なんだろうなぁとかぼんやり考えたりもしたんですけど、おはぎが食べられるようになった私ならば行けるのでは?と考えたりもして。

スーパーで勢いに乗って買ってしまいました。

 

甘じょっぱ系

桜餅。道明寺粉を使ったパージョンの物を購入してみました。

 

ドキドキしながらひと口。道明寺粉の粒々した感じは特に気にならず、桜の香りでいい気分になりながら美味しく頂けたのですが、二口目には葉っぱも食べなければ…という状態に。

 

しばらく思案して、思い切って葉っぱも食べてみたのですが、思っていたよりしょっぱくてびっくり。

甘じょっぱいお菓子なんだなぁ…と思いつつ一つ完食。

 

結果的に桜餅は食べられました。

が、大好きなお菓子にはならず。おはぎよりも順位は下になりますが、克服して食べられるようになったお菓子となりました。

 

順位の理由

おはぎよりも桜餅が下、お餅はおはぎよりもはるかに上、と言うような感じの私の中の順位。

桜餅、香りも良くて美味しいのですけど、やっぱり葉っぱを食べることに抵抗があります。

桜の良い香りをさせるためにも必要な物なのでしょうけれど、私にはハードル高かったです。

 

でも、美味しく頂けたのは嬉しかったなぁ。

これでまた一つ、食べられる物が増えました。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ