砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

ストレスと落ち込みと後悔

f:id:amai310mizu:20200517034321p:plain

慢性疼痛のこともあり、ストレスについて考えてみています。

 

私にとって今一番のストレスは何なのか…?

大きな負担となっている事柄が見えてきたので、それを回避して、少しでもストレスを減らしたい私です。

が、どのみちストレスが減ることは無いのではないか?とも思うのでした。

 

 

 

 

ご依頼

今現在カウンセリングを受けている私。そのカウンセリングが苦痛になってきました。

カウンセリングの回数は12回と決まっていて、残りは1回だけ。

 

11回分頑張ってきたのだから、最後の1回も同じように我慢して受けてカウンセリング終了としたいところなのですが、正直カウンセラーに会うことが苦痛で、話すことも嫌だと感じるようになって居ました。

 

そこで、残りの1回のカウンセリングをキャンセルすることに。

 

この連絡を入れるだけでも私にとっては大きなことでした。

 

そしてもう一つ。

このカウンセラーから簡単な仕事の依頼を受けていたのですが、これに関してもお断りする方針で居ます。

まだ連絡はしていませんが、カウンセラーと仕事のやり取りをすることもストレスに。

 

元はと言えば、仕事の依頼を貰うようになってからカウンセラーについてマイナスの感情ばかり抱くようになって居たので、カウンセリングの中止の前に仕事の依頼を断る方が先だったのだろうと思うのですけど、順番が逆になってしまいました。

 

お断り

カウンセラーと仕事の話についてやり取りをしていくのが本当に苦痛になっている今。

 

不信感がどんどんと積み重なり今に至っています。

 

この仕事が無くなると、当たり前ですが収入が無くなります。

それは私にとっては大きなダメージになることですが、お金と自分の精神を天秤にかけてお金の方を諦めることにしました。

 

毎度のことなのですが、仕事を辞める時って本当に精神的に落ち込みます。落ち込んでいるから辞めるのか、辞めるから落ち込んでいるのか、分かりませんけど。

 

なんとかカウンセラーからの仕事依頼を断ったとして、次が決まっていません。何をしたいのか?何をするべきなのか?

何一つ決まっていない状態です。

 

とにかく収入の確保はしなくてはならないので、仕事探しが最優先事項になるのでしょうけれど、どのようにしてお金を稼ぐかということまでまだ考えていません。

 

見切り発車なのです。

 

後悔

仕事を続けても、辞めても、後悔すると思います。

いつもそのパターンなので。

 

一つのことが長続きしない私。

継続力の無い自分に呆れてしまいます。

 

そもそもは仕事を受けたのが間違いで、その点で後悔があるのですが、仕事の依頼を断ってもまた後悔するのでしょう。続けても後悔するのです。

 

その場合、どちらの後悔の方がマシでしょうか?

 

カウンセラーとクライアントという関係性が無くなった今、仕事での繋がりだけになるのでしょうけれど、それでやっていける気もしません。

 

仕事に関してはこれからお断りの連絡を入れるつもりで居ますが…。

 

この先に待つ後悔は一体どのようなモノなのか…。

ちょっと、というかだいぶ恐いです。

 

計画性の無さとかそういうものがかなり露呈してますね。何も決めずに仕事を辞めて、収入がゼロになった先。

私はどうすれば良いのでしょう。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ