砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

夏のラムネのどっちつかず

f:id:amai310mizu:20200804151942p:plain

今、私の視界の端にラムネがあります。コーラ味のラムネ。お菓子のやつです。

 

ふとスーパーに行った際に購入したのですが、ラムネって何?

飲み物のラムネってありますよね。あれもラムネ。これもラムネ。

どちらが本物?

 

 

 

 

夏の瓶

幼い頃、夏休みに飲料メーカーに勤めている親類の方が毎年持ってきてくれていた瓶ラムネ。

スーパーで並んでいるところはあまり見ませんけれども、都会とかなら置いていたりするのかな?

 

独特のプラスチックの栓抜きのような、ビー玉を瓶の中に押し込むヤツで栓をあけて飲むのが子供には妙に楽しい飲み物でした。

あの瓶ってビー玉を上手く引っ掛けることが出来るようにデザインされていて、それを知っているかどうかで瓶ラムネが身近にある人かそうでないかが分ったりしますよね。

 

さて、もう一つのラムネ。お菓子のやつですけれども。

そちらは季節関係なくスーパーなどに陳列していて、手に取ることは滅多にないのですけれど、少し前に家に遊びに来た親戚のちびっ子が嬉々として食べていたのが記憶に新しいです。

確かに私も幼い頃はおやつに選んで買ってもらっていた気がする。

 

グッピーラムネってありましたよね?

あのホロっと溶けてくれるのも好きなんですけど、ちょっと硬さのある物も好きでした。

ゴリゴリと噛み砕くのが楽しかった。

駄菓子屋さんに売っていたコーラ味のラムネを買ってガリガリ噛んでいた記憶。

 

さて、2つのラムネ。

ややこしいったらありゃしません。

 

お名前

視界にお菓子のラムネが目に入って思ったんです。

どっちが本当のラムネ?と。

 

そこでウィキ先生に聞いてみたところ、ラムネの名前はどうやら飲み物の方が先らしい。

そして、飲み物のラムネの名前を頂いたのがお菓子のラムネという説がある。

しかしながら、そもそもお菓子のラムネの方の名前の由来はハッキリしたことは分かっていないっぽいです。

 

さらに驚いたのが、飲み物のラムネ。瓶ラムネのラムネは『レモネード』が訛った物らしい。

なかなかに歴史のある飲み物っぽいんですけど、ラムネの元というかアレってレモネードらしいですよ。

最近瓶ラムネを飲んでいないからなのかもしれませんけど、アレってレモネード?味に柑橘類のなにがしがあった様に思えないんですけど…。

私の舌が役立たずなだけ?

 

レモネードが訛るとラムネになるのもちょっと無理やり感あるんですけど。

まぁ、人の耳ってそんなもんなのかもしれない。

だって、瓶ラムネがレモネードだと信じられない舌を持っている私が耳について不信感を訴えても…ねぇ。

 

どっちが好き?

お菓子のラムネ、瓶ラムネ。

どっちも美味しいと思います。好きです。

 

けれども、この記事を書き終わる今欲しているのは瓶ラムネの方です。

 

瓶ラムネの正体がレモネードだと発覚した今、大いなる疑いを持って飲んでみたい。

 

が、どこに売っているだろうか…。

私の行動範囲内で取り扱っているお店ってあるんだろうか。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ