砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

コミュ障は頑張りました!

f:id:amai310mizu:20201004151410p:plain

基本コミュ障で人と話すのは苦手。

基本話す相手は家族のみ。

 

そんな私が先日とんでもなく頑張ったよ、という話です。

 

 

 

 

行きつけの?

2日に1回は行くスーパー。幼い頃から行き慣れた場所です。

店員さんも一方的にでも存じ上げている感じ。

 

そんなスーパーで一つ見つけてしまった物があります。何かというと、ポップ。

商品のプロモーションで使われるやつです。値段とか書いてるお店側で準備するものとは別の、大元から商品と一緒に、とか、このプロモーション用に、みたいに送られてくるものだと思うんですけど。

 

とある商品のプロモーション用のポップ。

小さい、名刺サイズの紙。

それが、欲しい、と思ってしまったんです。

 

どうしても欲しい。しかしながら、これって貰えるの…?

 

買い物に行くたびにその商品が陳列される棚の前を通り、そのポップに目が留まり、欲しくなり…。

 

ドッキドキ

ついにレジを打っている方にその旨伝えてみたんです。

そうしたら、ちょっと待っててくださいね、とパタパタ奥に走って行かれて、出てきたのは店長さん。

 

不安でドッキドキの私に笑顔でこれですか?と確認。

どうやら今現在その商品の大きなプロモーション中で、そのポップも今すぐハイどうぞ、と渡すことは出来ないんです、と申し訳なさそうに言われて、こっちもなんだか申し訳なくなり。

 

しかしながら、今月末にはこの展示も終わるので、展示を片付ける時にこのポップは保管しておきます。と。

 

名前を聞かれたので苗字をお伝えして、また今月末のこの展示が終わった頃に店員に声をかけてください、と言われました。

 

声をかけておきながら、まさか貰える流れになると思わず、ドッキドキがバックバクに。

 

しかし、保管しておいてもらえるとのことなので、嬉しい。

コミュ障、頑張って良かったなー。

 

お願いします

店長さんの話しぶりから察するに、お店の商品宣伝のポップ的な物は片づけたらそのまま捨てる流れっぽい。

そこら辺は明言されませんでしたけど。でも、大元の会社に返却するとかそう言うニュアンスでは無かったです。

 

 もしも私が声をかけないで、知らない内に展示が終わっていて、捨てられていたら…。

 

それはそれは恐ろしい話です。超勿体ない!!

 

お店の方達からしたら何言ってんだコイツと思われたかもしれませんが、変な意味で顔覚えられたかもしれませんが。

 

でも、声かけてみてよかったなぁ。

 

あとは、あの展示を片付けた誰かがポイっと思わず捨ててしまわないことを祈るだけです。

展示とか片付けるのってどなたの役目なんだろう?

店長さんが直々にされるなら間違いないとは思うんですけど、そこら辺はよく分からないので、月末の展示が片付けられた後、私が無事にポップを手に入れられるかどうかはちょっと不安なままだったりします。

 

でも、頑張って良かったなー。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ